2018年3月

2018年03月30日 (金)投票締切間近!「もう一度見たい!世界のドキュメンタリー」


いつも、BS世界のドキュメンタリーををご覧いただきまして、
ありがとうございます。

いよいよ、31(土)深夜24時【4/1(日)午前0時】で、
「第17回 もう一度見たい! 世界のドキュメンタリー」の
投票受付を、締め切らせていただきます。

まだ受付中ですので、
投票されていない皆さま、どうぞご参加くださいませ。

HP上部の『投票受付中』のバナーをクリックしていただきますと、
該当作品の一覧を見ることができます。
(各番組名をクリックすると、詳しい内容がご覧いただけます)
おひとり5作品まで、投票が可能です。

皆さまのご参加、お待ちしております!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:17:24 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2018年03月30日 (金)30(金)22時~ ドキュランド「ダイアナVSエリザベス女王」


BS世界のドキュメンタリーで放送し、視聴者の皆さんから人気の高かった番組をEテレで再放送します。
30日(金)夜10時~は、「ダイアナ妃VSエリザベス女王」。
ダイアナ妃とエリザベス女王の壮絶な嫁姑のバトルを、時にシリアス、時にコミカルなタッチで描きます。

そして、4月6日(金)から「ドキュランドへ ようこそ!」が毎週金曜日夜10時~Eテレに登場します!
BS世界のドキュメンタリーで放送し話題になった作品だけではなく、世界各国で制作された秀作ドキュメンタリーの中から“ドキュランド”のために厳選したものもご紹介。6日(金)は、英国王室キャサリン妃のファッションの秘密に迫ります。

週末の夜のひととき、“知のアップロード”はいかがですか?

詳細は、番組HPをご覧ください ↓
http://www4.nhk.or.jp/docland/

投稿者:かめこ | 投稿時間:13:35 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(2)

2018年03月22日 (木)放送予定変更!「サージェント・ペパー」28(水)深夜【総合】


再放送のリクエストを多くいただいている「サージェント・ペパー」を、総合テレビで再放送することになりました。

*放送予定が、以下に変更になりました。ご了承ください。
総合テレビ 3月28日(水)深夜【29(木)午前】2:30~
「サージェント・ペパー ~ビートルズの音楽革命~」

音楽史に残る名盤の発表から50年を記念して作られたこの作品は、放送できるのは
2018年3月=今月末までとなっています。
これがNHKで放送する最後の機会・・・お見逃しなく!

番組の詳細はこちらをご覧ください
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92145/2145567/index.html

投稿者:icy18 | 投稿時間:20:30 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2018年03月16日 (金)シリーズ 魅惑の食卓


菜の花に春キャベツ、新じゃがに新タマネギ…みずみずしい春野菜が店頭に並ぶ季節がやってきました。
ヨーロッパでは、旬の味として人気のホワイトアスパラガスを人々が待ちのぞんでいます。
食欲がそそられる春の夜に、食をめぐる世界をさまざまな角度から見つめてみませんか?

27(火)28(水)は、
何が美味とされ、心満たされる食卓とは何なのか? 
美食をめぐる疑問や矛盾を、三つ星レストランの舞台裏に探った前後編の番組です。
“究極のグルメ”を目で堪能しながら、ご自分なりの答えを考えてみるのも、粋な味わい方です。

29(木)は、
ロマンス=恋心を燃え上がらせる料理はつくれるのか? 
シェフのヘストンさんの奇想天外な試みをご紹介。
食と科学がクロスオーバーし、食べる行為の心理学的な側面を深掘りするスパイスも効いてます。

30(金)は、
食品ロスの問題に目を向けようと、実生活を実験台にしたカナダ人制作者カップルの体験記。
“あま~い夫婦生活”と“にが~い危機”がメランジェし、笑いと驚きがたっぶり盛り付けられた逸品を、ぜひご覧ください。


※スポーツ中継の関係で、この週の放送休止や、番組の放送日が変わる可能性があります。
最新情報やお知らせを、当ページで随時、更新する予定です。
あらかじめご了承ください。

投稿者:icy18 | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2018年03月09日 (金)シリーズ "皇帝"時代のロシア


2000年に大統領に就任して以降、長くロシアの指導者として君臨してきたウラジーミル・プーチン氏、65歳。
18日に迫る大統領選挙で再選を果たし、権力の足固めをさらに図る勢いです。
「大国の復活」をうたう強いリーダーのもと、ロシアはどこへ向かおうとしているのでしょうかーー

13(火)は、
国営だった自動車メーカーの再建を託された、すご腕の外国人経営者の物語。
“ソビエト時代”の労働者気質との壮絶で想定外のバトルの結末は?

14(水)15(木)は、
アメリカとの対決へと傾いているようにみえるプーチン政権。
外交の“表”だけでなく、サイバー攻撃や盗聴など“裏の手”も駆使する内幕に、前・後編で迫ります。

16(金)は、
広大なロシアの大地を西から東の端まで、“新たな皇帝”に期待する人々の姿。
愛国心を高める若者たち、貧しさと戦う農民たち…
その赤裸々な声から見えてくる「ロシア的な世界」とは?

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2018年03月02日 (金)世界のドキュメンタリー選


これまでに放送した作品の中から、この時期に再び見てみたい秀作を選びました。

6(火)は、
中東のシリアを率いるアサド大統領の人物像を追った2016年の作品です。
内戦が収まる兆しはみえませんが、その権力基盤は再び強くなっているとの指摘も。

7(水)は、
日本でも世界でも問題となっている格差社会の問題について。
いち早く警鐘を鳴らしたロバート・ライシュを追った本作には、放送のたびに新たな反響が寄せられています。

8(木)と9(金)は、
アフガニスタンの女性2人が主人公。
女性刑務所での日々をつづった2012年の国際エミー賞受賞作と、出所後の2人を追った2016年の続編。
男性優位の社会による抑圧や、タリバンの暗い影のもとで生き抜こうとするサラとナジベの物語は、NHKも参加した国際共同制作です。

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)