2016年1月15日

2016年01月15日 (金)世界のドキュメンタリー選


南アフリカについてのドキュメンタリー3作品を放送します。

18日(月)は、
シェールガス開発が進む南アフリカで、環境への影響を心配した
現地ディレクターがアメリカに行き、その実態について調べるドキュメンタリー。

20日(水)は、
2012年に鉱山労働者のストライキに対し警察が発砲し
34人が死亡した事件を検証する調査報道。2015年エミー賞受賞作品。

21(木)は、
マンデラを27年の獄中生活から解放した白人大統領デクラークについて、
本人・周囲のインタビューを通し、
もう一つのアパルトヘイト撤廃の物語を描きます。

投稿者:マンタ | 投稿時間:16:58 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)