2016年1月 5日

2016年01月05日 (火)シリーズ シャルリ・エブド襲撃事件から1年


2015年1月にフランス・パリの風刺新聞
「シャルリ・エブド」の編集部をイスラム系過激派2人が襲撃した事件、
およびそれに続いた一連のテロから1年が経つのを機に、
犯人を含め20人の死者を出した事件が
どのように、なぜ起きたのかを考えます。

6日(水)は、
事件の全容を時系列で詳細に追ったドキュメンタリー。

7日(木)は、
事件の背景となったフランスの移民社会の若者たちを
取材した作品です。

投稿者:マンタ | 投稿時間:23:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)