2015年10月

2015年10月30日 (金)人間ドラマ&農業の最前線


11/3日(火)は
遭難によって両手足を失った登山家の、
マッターホルン登頂を目指す挑戦を描きます。
 
4日(水)は、
インドでひとりの女性がカースト制度などの差別と闘いながら、
ボクサーとして自分らしく生きようとする姿を追います。
 
5日(木)は
都会の小さなスペースで野菜作りを行う人びとを通して、
世界的な食糧不足について考えます。
 
そして6日(金)は、
高層ビルを使った垂直農園など、
これまでは不可能だった農業を実現した最先端の栽培技術に迫ります。
 
 

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2015年10月23日 (金)世界のドキュメンタリー選


26日(月)は、“人口爆発”によって
世界的に食糧や水などの資源が枯渇する、という主張は本当なのかを
ケニアなど世界各地を訪れ検証するドキュメンタリー。
 
27日(火)は、ヨーロッパの労働市場で暗躍する
悪徳派遣業者を追った調査報道。
出稼ぎ労働者を使い捨てにするブローカーの実態を暴きます。
 
28日(水)は、冷戦中にアメリカを訪問し、その率直な人柄から
米国市民の心をつかんだソビエト連邦の最高指導者・フルシチョフの
訪米の様子を記録した作品。
 
そして29日(木)は
ベトナム戦争でアメリカから大規模な空爆を受けたラオスの、
不発弾処理の技師たちに密着。
戦争の“負の遺産”といまも懸命に立ち向かう人びとの姿を描きます。
 
 
*放送時間が変更になる可能性があります。ご了承ください。
 

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2015年10月16日 (金)放送日時変更のお知らせ


以下の番組は、ATPテニスのため、
放送日時が変更になりました。申し訳ございませんでした。
 
 
■「連合国はいかにしてドイツを爆撃したか」(再)→11/3(火)
■「あなたの脳は男性?女性?」(再)      →11/4(水)
■「パーク・アベニュー」(再)         →11/5(木)
  *いずれも、午後5時~ 
 
 
どうぞご覧ください。
 
 
 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:18:19 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2015年10月16日 (金)シリーズ デジタル社会と、どう向き合う?


いまや私たちの生活に不可欠なインターネットなどの
デジタル技術の光と影について考えるシリーズ。
 
20日(火)はデジタル漬けの現代社会で
人はどう生きればいいのかを探るドキュメンタリー。
 
21日(水)は、ペルーの山岳地帯で
初めてパソコンに触れた子どもたちの目覚ましい成長を見つめます。
 
22日(木)は、カナダの高校生が高齢者向けに開いたパソコン教室における
老人たちの変化を追った作品。
 
そして23日(金)は、デジタル機器を一切断って
カナダの山奥で暮らすことを決意した一家の9か月の記録です。
 

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2015年10月09日 (金)好評の作品を再放送!


13日(火)は、シリアなど中東の紛争地域などで使用される化学兵器の原料が
実は英・独・仏などの企業から輸出されたものであることを暴くドキュメンタリー。
 
また、14日(水)は今年の「イタリア賞」受賞作品で、
先進国で使われた家電製品がリサイクルされず、
途上国で大量投棄されている問題を告発した作品を放送します。
 
 
 
*15(木),16(金)に放送を予定しておりました
「連合国はいかにしてドイツを爆撃したか」
「あなたの脳は男性?女性?」は
ATPテニス放送のため、休止となりました。
放送を楽しみにしていただいていた皆さまには、
大変申し訳ございません。
 
改めて、以下の日程で放送いたします。(いずれも午後5時~)
「連合国はいかにしてドイツを爆撃したか」→11/3(火)
「あなたの脳は男性?女性?」→11/4(水)
 
 

 

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2015年10月02日 (金) シリーズ ボスニア紛争 終結から20年


1992年に勃発したボスニア・ヘルツェゴビナの内戦は
3年半にわたり全土で戦闘が繰り広げられ、
第二次世界大戦後のヨーロッパにおける“最悪の戦争”とも呼ばれた。
ボスニア紛争終結から20年のいまを見つめる。
 
6日(火)は、イギリスに亡命していたボスニア人監督が、
かつて虐殺や拷問のあった故郷の村を再び訪ねるドキュメンタリー。
7日(水)は、民族浄化を主導したとされる元セルビア系勢力の指導者・
カラジッチ氏の弁護を担当することになった青年弁護士の苦悩に密着します。

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)