2014年12月

2014年12月24日 (水)新春アンコール 戦争と平和を考える


新年1月1日の午前0時(大晦日の24時)から、
BS世界のドキュメンタリーでは、
2014年に放送した戦争に関する秀作ドキュメンタリー12本を、
一挙再放送します。
年初めに戦争と平和について思いをはせてみませんか。


1月1日(木)【31日深夜~】 *すべて再放送です

■午前0時~2時50分
「カラーでよみがえる第一次世界大戦 」全3回
■午前3時
「戦時下 女性たちは動いた」
■午前4時
「忘れられた犠牲 ~アジア・アフリカ“非白人兵”たちの戦い~」
■午前5時
「最後の戦死者 トレプション伝令兵」
■午前6時~7時50分
「D-Day 壮絶なる戦い」 前・後編
■午前8時
「迫害に立ち向かったユダヤ人教師」
■午前9時
「トレブリンカ」
■午前10時~11時50分
「ヒトラー 権力掌握への道 」前・後編

番組内容はこちら↓

http://www.nhk.or.jp/wdoc/encore/index.html?week=20150101

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:13:56 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2014年12月20日 (土)乾杯! それぞれの人生に


世界には、実にさまざまな人生があります。
不況の中、なぜかテニスに夢中になるオヤジたち。
遠く離れた土地で数奇な運命を生きる双子の姉妹。
過去の悲劇を越え、とびっきり甘い夢を見る女性たち。
死を静かに見つめる高校生。

“それでも人生は素晴らしい”と思える秀作ドキュメンタリーの数々。
来たる2015年に向けた人生応援歌です!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2014年12月13日 (土)音楽溢れる ホリディシーズンに


いよいよ年の瀬です。
この時期、日本はベートーベンの交響曲第9番、「第九」が各地で奏でられます。
その他、クリスマスと言えばバレエ音楽の「くるみ割り人形」なども思い出します。
またNHKで言えば、長くFM放送で、
ワーグナー音楽の祭典「バイロイト音楽祭」を年末に放送しています。

音楽に溢れる街中。一年を振り返りながら音楽ドキュメンタリーをどうぞ! 
新年恒例のワルツ「美しく青きドナウ」誕生の秘話もあります。

 

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2014年12月08日 (月)秘話でつづる 第一次世界大戦


第一次世界大戦の開戦から100年にあたる今年、
「BS世界のドキュメンタリー」では、
「カラーでよみがえる 第一次世界大戦」を放送し(5月・8月)、
視聴者の皆さんから、ご好評いただきました。

そこで開戦100年の最後に、
再び第一次世界大戦を描いたドキュメンタリーをシリーズでお届けします。

今回は、戦時下における女性の活躍、
中東やアフリカでの“非白人兵”の戦い、
近代兵器が登場する中で戦地に送られた軍馬の運命、
そして休戦協定直前の局面で起きた悲劇など、
戦争秘話中心のラインアップとしました。

ぜひご覧ください。

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:15:15 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)