2014年10月

2014年10月27日 (月)シリーズ「世界の貧困」が国連のイベントで上映されます


いつも「BS世界のドキュメンタリー」を
ご覧いただき、ありがとうございます。

2012年11月に放送した
シリーズ世界の貧困-Why Poverty?

貧困問題を取り上げたドキュメンタリー番組8本を、
世界各国の公共放送局から発信しました。
世界のドキュメンタリーでも、ご好評をいただいたシリーズです。
http://www.nhk.or.jp/wdoc/whypoverty/index.html


このうち2本が、
国連広報センター主催のイベントにて上映されます。

・11/2(日)
『闘うセレブ ~U2 ボノの叫び~』

・12/7(日)
『収穫は誰のもの?』


詳細は
国際連合広報センター ホームページをご覧ください。↓(NHKサイトを離れます)

http://www.unic.or.jp/news_press/info/10236/

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:17:20 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2014年10月25日 (土)アメリカはどこへ行く...


11月のアメリカ中間選挙まで、あとわずかになりました。
20世紀末には“ひとり勝ち”と言われたアメリカも、
同時多発テロ、イラク戦争、リーマン・ショックと
景気刺激策などによる財政赤字国への転落など、
その力にかげりが見えてきていると言われます。
加えて、社会保障、財政、環境・温暖化対策などでは、
民主・共和の対立は厳しさを増しています。
融和の象徴とも考えられたオバマ大統領も熾烈な党派対立の渦中にあり、
アメリカの状況を「分断国家」と形容する人もいます。

「行き惑うアメリカ」。
財政問題、テロとの戦争などの対外政策、巨大メディアの現状、
それに貧富の格差の問題など、様々な局面を描く番組をお届けします。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2014年10月21日 (火)子どもたちに素晴らしき人生を!


子どもたちの健やかな成長を願ってやまないのが、
国は違っても変わらぬ親の情です。

外遊びをすることがめっきり減ったイギリスの子、
初めてテレビを目にするブータンの子。
それぞれの成長をみつめるドキュメンタリーを放送します。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2014年10月11日 (土)もう一度、ギャレス・マローンいきます!


皆さまからの再放送希望にお応えしまして、
「ギャレス・マローンの職場で歌おう!」全6回をお送りします。

ギャレスは、9月に来日しましたが、
第1回(10/13深夜)と第5回(10/20深夜)の冒頭には
ギャレスから、日本の視聴者の皆さまへのメッセージもあります。

どうぞ、ご覧ください。

 

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(5)

2014年10月04日 (土)"難民"に安住の地を


世界では、今も多くの人々が生まれ育った土地を追われる運命にある。
国外に避難した難民、国内で自宅を追われた避難民の数は5000万人を超える。
何が人々を追いたてるのか。故郷を追われた人たちに行く先はあるのか。
中には、ようやく行き着いた先で再び追われる人もいる。
国を追われることの意味を考えるドキュメンタリー作品を放送します。
 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)