2014年6月

2014年06月21日 (土)イラク 再び緊迫


シーア派主体のマリキ政権に対して、スンニ派の武装集団が攻勢をかけている。
いま、イラク情勢は再び緊迫の度を強めている。
そもそも、このイラクを武力で倒したのがアメリカのブッシュ政権だった。
心の大量破壊兵器が見つからないままに…。

混乱の発端とも言えるイラク戦争の真相について、
当事者などへの取材からひも解いたシリーズを再放送します。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:10 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2014年06月16日 (月)豊かな者、取り残された者


新興国ではどこも同じ様相だが、
ブラジルも中間層、富裕層が増加している一方で、
都市に住む貧困層は多い。
当地では「ファベーラ」と呼ばれる貧困層が多く住む街は有名だ。
「それでも人は生きる」。
人々はそれぞれの局面で頑張っていた。


 

投稿者:クマさん | 投稿時間:11:18 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2014年06月09日 (月)「もう一度見たい!世界のドキュメンタリー」投票受付開始しました!


 いつもBS世界のドキュメンタリーをご覧いただきまして、
ありがとうございます!

番組では、恒例の
「もう一度見たい! 世界のドキュメンタリー(第10回)」の
投票受付を開始いたしました。
リクエストの多い番組は、2014年9月に放送します。

各ページ上部の「投票受付中」のバナーをクリックしていただくと、
投票ページに移動します。
番組名をクリックして、番組の詳しい内容を、ご確認ください。


もう一度見たい!という番組は、ありませんか?、
また、見逃してしまった番組など、ありましたら、
ぜひ投票をお願いいたします。(おひとり、5番組まで投票できます)

みなさまの一票で、放送番組が決まります!
番組スタッフ一同、
みなさまの投票を心よりお待ちしております。

*'13年12月~'14年8月に、初回放送をした番組が対象です。

*投票の締め切りは、9月7日(日)の予定です。

 

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:13:10 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2014年06月07日 (土)サッカーは社会をうつす鏡


いよいよ、サッカーのワールドカップブラジル大会の開幕が迫ってきました!
「世界ドキュ」はサッカーを通して、
世界各地の社会の今を描いたドキュメンタリーをお送りします。

月曜は、民主化運動に揺れるエジプトで代表チームのワールドカップ予選を追った
「エジプトのアメリカ人監督」

火曜は世界でもっとも新しい国、南スーダンの代表チームと、
その初代監督となったセルビア人の悪戦苦闘の記録
「ゾラン監督と“アフリカの虎”」

水曜は今も不発弾の被害が続くラオスのサッカー少年たちが、
スウェーデンで開かれる国際ユース大会に出場した日々を描いた
「ラオス 無心にボールを追って」

そして木曜は、今回のワールドカップで決勝戦が行われる
ブラジルのサッカーの殿堂“マラカナン・スタジアム”の歴史と今を伝える
「愛しのマラカナン」

サッカーにくわしい方も、そうでない方にも興味深く見ていただける
「世界ドキュ」らしい作品をセレクトしました。

どうぞ、ご覧ください!

投稿者:OK2 | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)