2014年1月

2014年01月25日 (土)オリンピックとロシア


これからスポーツ界やメディアでは、ソチ一色になることも予想されます。
このソチは、ロシアでは有名なリゾート地のようですが、
そのロシアはどんな状況なのか…。
角度のあるドキュメンタリーも交えてお伝えするのが、今回のシリーズです。

すべてを描き切ることはできませんが、
ロシア社会、ソチを取り巻く状況の一端をお伝えできればと思っています。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2014年01月18日 (土)アジアのディレクターたちが見た「アジアの今」


20(月)の週は、特集番組として「発掘アジアドキュメンタリー」をお送りします。
NHKを含めたアジアの公共放送局3社が国際共同制作したこのシリーズは、
現地ディレクターと放送局のプロデューサーがペアを組み、
1年かけて完成させたものです。

海から500キロ離れた中国・河南省に誕生した商船学校で、
船乗りを夢見て国家試験に挑む若者たち。
インドの村で、生活のために代理母として出産することを決めた女性の顛末。
北朝鮮から脱北し、韓国で暮らし始めた人々の喜びや悲しみ。
そして、妻のために生理用ナプキンの製造機を開発し、
起業家として成功した男性の物語など、
アジアの今が見えてきます!

 

投稿者:パンダ | 投稿時間:00:10 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2014年01月11日 (土)I have a dream... が生まれた瞬間


1963年8月28日、リンカーン記念堂の前で行われた
マーティン・ルーサー・キング牧師の演説。
「I still have a dream. It is a dream deeply rooted in the American Dream.
私には夢がある。それは、アメリカン・ドリームに深く根ざした夢です…」

この歴史的演説は「ワシントン大行進」の最後に生まれた。
この現場近くにある国立スミソニアン博物館のアメリカ史展示部分のあるコーナーでは、
この歴史的演説がいつも流れている。
音声的にも内容的にも、なんと素晴らしい響きだろうと感じる。
困難に立ち向かう時の人間の気迫というか、鬼気迫るものを感じる。

パキスタンで、女性が教育を受ける権利を訴え、
銃撃されたマララさんもそうであっただろう。

「乾坤一擲」、困難に立ち向かった人々の声に耳を傾けたいと思います。

 

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2014年01月08日 (水)【緊急告知】放送予定が変更になりました


14日(火)18時~再放送を予定している
シリーズ「野生のロマンに迫る」は、
都合により、急遽放送日時が早まりました。
申し訳ございません。

以下の通り、放送いたしますので、ご了承ください。

〇 14日(火) 午後6時~
  フルーツハンター 前編 (再)

〇 14日(火) 午後7時~
  フルーツハンター 後編 (再)

〇 15日(水) 午後6時~
  エチオピア 幻のオオカミを探して (再)

〇 15日(水) 午後7時~
  ディンゴ (再)

 14日(火)・15日(水)ともに、
午後6時~と午後7時~、続けて放送いたします。
どうぞご覧ください。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2014年01月01日 (水)野生の植物や動物に魅せられた人びと


みなさま 明けましておめでとうございます

さて、新年の世界ドキュの放送は、1月6日(月)深夜からです。
最初のシリーズは、「野生のロマンに迫る」

【続きを読む】

投稿者:OK2 | 投稿時間:09:30 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)