2013年7月

2013年07月30日 (火)【急募!】オリバー・ストーン監督がスタジオへ!


みなさまに大変ご好評をいただいている
シリーズ「オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史」を
8月に一挙再放送しますが、
合わせて、BS1スペシャルでは、ストーン監督ご本人と、
このシリーズの脚本を共同執筆したアメリカン大学のピーター・カズニック准教授を
スタジオにお招きする特集番組を放送することになりました。

このシリーズに込めたお二人の思いをじっくりと伺うとともに、
初めて広島、長崎を訪れるストーン監督に現地で感じたことを語っていただきます。

そこで、今、NHKネットクラブでは、
8月12日に行うスタジオ収録にご参加いただくサポーターを募集しています。
(申し込みにはネットクラブへの会員登録が必要です)

くわしいことはNHKネットクラブのサイトでご確認ください。
締め切りは8月2日(金)正午です。
直前のご案内になってしまいまして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

PCの方はこちらから
携帯サイトへはこちらから

【上記の募集は締め切らせていただきました。たくさんのご応募、ありがとうございました!】

投稿者:OK2 | 投稿時間:20:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2013年07月29日 (月)「中東の民主化」とはなんだ!


そう言えば、かつてのブッシュ政権の時に、
いわゆるネオコンが中心になって中東地域の民主化というのを掲げたのを思い出した。
あの民主化は、西欧的な民主化だったが、今回の民主化とは何なのか?

政治発展論では、
それぞれの国には、それぞれの国にふさわしい“民主化”があるように思いますが、
中東の場合はどうなのでしょうか。

答えが見えないテーマを現場からのルポで綴ります。

投稿者:クマさん | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2013年07月22日 (月)アメリカの格差社会の深層が分かった!


いろいろな国際面や経済記事を読んでも分からないのが、アメリカの格差社会の様相。
NYでデモが行われていても、参加者がどんな状況に立たされているのか、
短い現場のインタビューではなかなか分かりません。
それが、このシリーズを見ると分かった気がしました。
麻薬撲滅作戦というものの背景に何があるか、アメリカ人監督が鋭く迫る。

そして、あれだけの世界的経済危機を起こして、
ウォール街の最高経営者たちは誰も刑事責任を取らされていないのはなぜか?
アメリカで大きな反響を呼んだ番組です。

投稿者:クマさん | 投稿時間:10:09 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2013年07月13日 (土)"力の行使"後の傷を深く考えてしまう。


軍事力行使をすれば、レジーム・チェンジ(体制転換)はできるかもしれないが、
そこに生きている人々に“憎しみの連鎖”が止まらなくなる。
単独行動主義と言われたアメリカのブッシュ政権時代のことが、
今も関係国、国際社会に様々な問題を引き起こしていることを考えてしまいます。

「テロとの戦い」は、簡単には終わらないし、終わりがない、とも言われます。
その現場を秀作ドキュメンタリーでたどっていきます。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2013年07月06日 (土)今週は、大量消費時代の"ものの値段"


ものの値段。
日々の生活の関心事の中でも特に重要なポイントですよね。
何もかもが複雑になった現代では値段がどうつけられているか、
それが適正なのか、その結果は社会にどう影響するのかが
なかなか私たちには見えません。
そんな“値段”の裏側に迫ろうとする作品をお送りします。

【続きを読む】

投稿者:OK2 | 投稿時間:14:19 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(3)

2013年07月03日 (水)それはパーレビ時代に始まった...


よくよく考えると、1979年のイスラム革命の前まで、イランといえば、
アメリカにとって、中東地域最大の同盟国の一つだった訳で、
核開発がこの時代に構想されたのも分かる気がします。

そのパーレビ時代に始まった核開発、
原発建設などの歴史をひも解いているのが、この番組、
「検証 イラン核開発の軌跡」。
その時々の世界情勢も絡めているので、
40年以上の軌跡が分かりやすい形で描かれています。

投稿者:クマさん | 投稿時間:01:13 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2013年07月01日 (月)ご好評いただきました<大空へ>を再び


 空への挑戦や憧れをテーマにしてシリーズの再放送です。

気球で成層圏を目指し、そこからフリーフォールを試みる
大冒険を追った「スペース・ダイブ」の前後編。
そして、第二次世界大戦中、女性差別を乗り越え、
軍用機のパイロットとして活躍したイギリスの女性たちの
証言で綴る「戦火の女性パイロットたち」。

ぜひ、ご覧ください。

 

投稿者:OK2 | 投稿時間:10:13 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)