2013年5月10日

2013年05月10日 (金)アフガニスタンの混迷


来週は、なかなか安定化への道筋が見えないアフガニスタンの社会を
描いた作品をシリーズで放送します。

月曜日と火曜日は、デンマークの普通の青年たちが、
兵役によりアフガニスタンの前線基地“アルマジロ”で軍務についた
数か月間に密着した「アルマジロ」前後編
死と隣り合わせの戦場での暮らしは、次第に彼らを変化させていきます。

水曜日は、アフガニスタンの戦火の中で幼少期を過ごした少年ミールの成長を、
足かけ10年にわたって取材した「バーミヤンの少年 10年の記録」
あどけなかった8歳のミールの表情に、やがて刻まれていく深い苦悩が
アフガニスタンの現実を私たちに突きつけます。

木曜日は、アフガニスタンの刑務所に服役する女性たちの日常を描いた
「塀の中の“自由”」
この刑務所で暮らす女性たちは、夫の暴力に耐えかねたり、
家族が決めた結婚を拒否したりして逃げたためにとらえられています。
皮肉なことに、刑務所にいれば、女性を物と同様に扱うアフガニスタンの
社会から“自由”でいられると語ります。

いずれも取材が難しい現場に迫っています。
ぜひ、ご覧ください!

投稿者:OK2 | 投稿時間:20:48 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)