2013年3月

2013年03月30日 (土)いよいよ新年度!世界の教育現場を描きます


来週の「世界ドキュ」は、まもなく始まる新学期に向けて
<教育>をテーマに放送します。
世界中の子どもたちが多くの時間を過ごす学校。
現代の学校はさまざまな問題を抱えていると同時に、
それらを解決し、多くの子どもたちに希望を見いだしてもらおうと
奮闘している人びともいます。
そんな学校を舞台にした作品をお届けします。

どうぞ、ご覧ください。

投稿者:OK2 | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2013年03月15日 (金)いよいよ「もう一度見たい」シリーズの放送です


来週は、みなさまからの投票をもとにラインアップする
「第7回もう一度見たい!世界のドキュメンタリー」です。

【続きを読む】

投稿者:OK2 | 投稿時間:15:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2013年03月09日 (土)エネルギー問題を問い直す


まもなく、東日本大震災から2年になります。
あの直後に起きた「計画停電」や夏場、冬場の電力需給ひっ迫の見込みゆえの節電要請など、私たち生活者にとってこの2年、電気・エネルギー問題を身近なものとして考えたことはなかったように思います。
今までは、ごく少人数の政策意思決定者や業界の中で決められていたエネルギー問題を、
私たちが話し合う機運も生まれてきたとも言えます。

こうした潮流は、先進の欧州にあっては「エネルギーの民主化」あるいは
「エネルギー革命」とも表現されています。福島第一原発の事故によって、ほとんどの原発が停止している中、代替エネルギーの短期的な確保によって、燃料コストは膨張し、日本は貿易赤字国に転落する可能性も指摘されています。
海外の事例にヒントはあるのか。この際、考えてみたいと思います。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2013年03月02日 (土)来週は世界各地の女性パワーを


3月8日は「国際女性の日」。
そこで今週は、世界各地で自分らしい生き方を切り拓こうとする
女性たちの姿を描いたドキュメンタリーを放送します。

月曜日の「ソーラー・ママ」では、ヨルダンのベドウィンの村に住む女性が
太陽光発電の技術を学び、男性たちの妨害にもめげずに社会的自立のために
奮闘します。
火曜と水曜は「ワーク・ラブ・バランス~世界のアラフォー10人の物語」
世界10か国、10人の40歳前後の女性の人生の選択を追います。
フランスの制作会社とNHKとの国際共同制作のこの作品は、フランスでも
同じ日に放送される予定です。
木曜日の「塀の中の“自由”~アフガニスタンの女性刑務所~」では、
夫や家族からの暴力から逃れようとして収監された女性たちが
その身の上を語ります。
家族から離れ、刑務所にいる間は、男性たちからの暴力を受けることなく
“自由”でいられるという皮肉な現状を浮き彫りにします。

女性の皆さんも、男性の皆さんもぜひ、ご覧ください!

投稿者:OK2 | 投稿時間:00:46 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)