2012年8月

2012年08月25日 (土)今週は"変わるアジア"を見ませんか?


ミャンマーでは長く続いた軍事政権下で何が起きていたのか。
唯一の英字紙の編集長の姿から見る実相です。
竹で作る学校づくりに奔走する若者を追うネパールのルポや
カンボジアのポル・ポト裁判の“執念”の特別法廷とともにお伝えします。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:10 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2012年08月18日 (土)人間は動物なしに生きられない!


当たり前のことですが、意識していないと忘れてしまうことでもあります。世界ドキュでは、トラやサルにもペットの範囲が広がっているアメリカ。

第一次世界大戦の最中に戦地に赴いた馬、犬や猫にまん延する病気など、この機会に、「動物と人間の関係」を考えます。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:10 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2012年08月15日 (水)8/20(月)午前0時「もう一度見たい」投票締切です!


毎回、たくさんのご投票をいただいている
「もう一度見たい!世界のドキュメンタリー」

9月に放送する作品を決める投票の期日は
8月20日(月) 午前0時(=8月19日(日)深夜24時) です。

「一度見たけれど、もう一度見たい!」という作品はもちろん、
「見逃してしまったので、この機会に見たい!」という作品も
お早めにご投票ください!
みなさまの貴重な1票をおまちしています。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:20:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(3)

2012年08月11日 (土)「乾坤一擲」 "リビアの春"に賭けた人々


チュニジアを発端に始まる“アラブの春”は、
エジプトとリビアの長期政権を倒す事態となりました。
中でも異質な政治体制を敷いたカダフィ大佐が、その独裁体制を
終焉させるまでの舞台裏で、何が起きていたのか。

国際外交の舞台やリビア系の人々の動きから検証します。
“一度しかないチャンス”に賭けた人々の物語です。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)