2016年09月09日 (金)「もう一度見たい!」ラインナップが決まりました


「第14回 もう一度見たい!世界のドキュメンタリー」
には、たくさんの投票をいただきまして、ありがとうございました。

9/21(水)午前0時~2週にわたって、以下を放送します。


*20(火)は、リオデジャネイロ パラリンピック放送のため、
休止となります。ご了承ください。

〇21(水)
「カストロVSゲバラ」

〇22(木)
「ダイアナ妃VSエリザベス」

〇23(金)
「みんなのための資本論」


〇27(火)
「ヒトラー『わが闘争』
 ~封印を解かれた禁断の書~」

〇28(水)
「ヒトラー暗殺計画」

〇29(木)
「ヒトラー 最後の日々」

〇30(金)
「ノルマンディー上陸作戦のすべて」

 ◆いずれも午前0時~放送


なお、多くの方からご投票いただいた
「ギャレス・マローンの職場で歌おう!」(全8回)は、
12月に放送を予定しています。
詳細が決まり次第、HPにてお知らせいたします。
どうぞお楽しみに。

今後とも、世界のドキュメンタリーをよろしくお願い申し上げます。

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:16:53

コメント

以前視聴した番組でも、興味深かったり、印象的なものはまた視ています。カストロとチェ・ゲバラとの交友、盟友時代そしてゲバラの最期へと。既に知っていても胸が痛くなります。学生時代は、ゲバラは当然生きていたし、リアルな存在でしたから。優れたドキュメントは、生きた歴史を知る上で貴重です。

投稿日時:2016年09月14日 12:35 | 菅 美惠子

だいたい、私が面白かったなぁと思うものが入っているので、みな同じなんだなとうれしくなりました。「ダイアナ妃VSエリザベス」は録画したのを2回みました。「みんなのための資本論」では、家族に熱く語ってしまいました。ヒトラーの番組は怖くて途中から恐る恐る見たので、今度は最初から見ようとおもいます。ギャレス・マローンは12月とのこと、私はこれを投票したので楽しみにしています。

投稿日時:2016年09月09日 23:13 | akiko

コメントの投稿