2019年03月04日 (月)もう一度見たい!世界のドキュメンタリー


「第18回 もう一度見たい! 世界のドキュメンタリー」、去年11月から3か月間、皆さんから投票を募りました。
再放送リクエストの多かった上位4作品を中心に、午後5時台の放送枠とも連動しながら、お届けします。

4(月)は、「輪廻(りんね)の少年」
白銀の世界をとらえた映像美、故郷チベットを目指す少年憎と老人の世話役の旅路に、多くの方から「くぎ付けとなった」「感動した」と反響が寄せられました。

5(火)は「馬三家からの手紙」
中国の強制収容所で拷問を受けた男性からの“SOSの手紙”が、アメリカに届いたことから始まった物語。
衝撃の結末が、欧米各国でも多くの人の心を打ちました。

6(水)は「ダス・ライヒ ~ヒトラー“死の部隊”~」
毎回、上位に食い込む“テッパンのヒトラーもの”。
前編は午後11時から、
後編は、翌7(木)午後5時の放送です。

7(木)は、同じ得票数だった「NYタイムズの100日間」の前編
トランプ政権とメディアの攻防に密着した作品で、後編は、翌8(金)午後5時台にお届けします。

このほか、得票数でわずかに下回った作品のいくつかも、この時期に放送します。

5(火)午後5時 「ダイアナ妃の“憎き”継母」
6(水)午後5時 「フランス諜報員の告白」
12(火)午後5時 「二人の女王 血の争い ~メアリーとエリザベス~」

投票いただいた皆さん、ありがとうございました。
午後11時台と午後5時台、ご面倒かもしれませんが、お目当ての作品をお間違えのないように!

投稿者:icy18 | 投稿時間:00:00

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿