2016年07月03日 (日)ギャレス・マローンの職場で歌おう! 第5回~最終回


イギリスのカリスマ合唱指導者、
ギャレス・マローンの人気シリーズ“職場で歌おう!”。

前週から続くラインナップは、
グローバル経済の象徴ともいえる
投資銀行・シティの合唱団結成に続き、
クラシックの曲で競う準々決勝、
魂のゴスペルに挑戦する準決勝を経て、
いよいよ優勝チームが決まります。

職場合唱団のスタートから半年。
数々の涙と感動の舞台を経験し、
最後の栄冠を手にするのは?

投稿者:ラティーノ | 投稿時間:00:00

コメント

夕方の再放送も見ました。一度結果をしってから再放送を見ると・・あのチームがダメだった原因はここかなぁ・・なんていろいろチームワークなども考えて面白かったです。「不安は伝染する」といった表現がありましたが、合唱以外にも当てはまることですね。
本当にギャレス・マローンの力で皆が一つになって、どんな職場の人でもみんな本当は素敵な人たちなんだよね・・と分かりました。私も今までの放送をまた見たいです!ランカスター校からサウスオキシー・・・難しいでしょうが希望します。そしてまた次の作品も楽しみに待っています!

投稿日時:2016年07月25日 18:09 | akiko

ギャレスやはり最高‼‼
毎回感動…涙、笑い、音楽など様々な気持ちになり楽しみました。
そして、そこで久々にクワイアボーイズを観たくなりました。

投稿日時:2016年07月18日 21:45 | 匿名

大聖堂での決勝大会、それぞれの素晴らしい合唱が聞けました。短期間でしかも素人があれだけの合唱ができたのは、皆さんの努力は勿論ですが、ギャレスさんの指導力のたまものでしょうね。
シティ合唱団がゴスペルを取り入れたのは意外でしたが、とても良かったです。教会付属の少年合唱団との共演で、子供たちにアドバイスされている光景が微笑ましいシーンでした。

投稿日時:2016年07月10日 13:24 | 匿名

おひげのギャレスさんにびっくり。私も以前のお顔のほうが好きです。
フェリー会社、大手スーパー、消防局、とそれぞれの職場の特徴があるのがよくわかります。そして人それぞれが辿った人生が歌に反映されることも。話を聞いて涙ぐむギャレスさんのお人柄に感動しました。今週も楽しみです。

投稿日時:2016年07月03日 10:20 | 匿名

コメントの投稿