2015年07月31日 (金)シリーズ 戦後70年とその後の世界


第二次世界大戦の終結から今年で70年。
大戦をふり返るシリーズを放送します。
 
アメリカで初めて原爆被害の惨状を伝えた書として知られる
ジョン・ハーシー記者の『ヒロシマ』。
その孫キャノンが広島を旅し、祖父の足跡をたどる作品を2夜連続で放送。
 
また、英国を勝利に導いたチャーチル首相の戦後の人生を検証する番組や、
カリブ海諸国から馳せ参じ英国のために戦った、
知られざる黒人兵士たちの軌跡を描いた作品をお送りします。
 

投稿者:マンタ | 投稿時間:17:00

コメント

3作とも拝見しました。
原爆投下に関してのアメリカ人の想い、チャーチルに対する戦後のイギリス人の対応、戦争に参加した黒人兵の話、どれも興味深いものでした。
戦争を知る年代も少なくなりました。

投稿日時:2015年08月29日 13:33 | おつう

コメントの投稿