2014年11月27日 (木)これを見れば、エボラがわかる


「潜伏期間21日」「致死率、最大90%」
危険性が際立つ表現で語られる事の多い「エボラ出血熱」。
西アフリカを中心に流行中だが、
今や世界のどこの国も無関係ではいられない。

しかし、私達は この感染症について、どこまで理解しているのだろうか?
何故、そんなに致死率が高いのか?何故、治療法の開発が進まないのか?
そもそも、どこでどうやって感染するのか…素朴な疑問が尽きない。

この番組は英国のBBCが過去の流行も含め、
丹念な取材を積み重ねて構成したルポルタージュ。
発症や感染拡大のメカニズム、治療法や新薬開発の現状などについて、
わかりやすく まとめられています。
エボラ出血熱について、理解を深める一助となればと思います。

〇放送日:2014年11月28日(金)20:00~

*再放送:2014年12月7日(日)9:00~

 

投稿者:もーりー | 投稿時間:00:05

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿