2014年08月23日 (土)小さな第一歩を踏み出す


どんな問題も、それぞれの個々人が解決しようとする意志があって始まる。
と言うと、模範回答のようで、“言うは易し”。
では、何もやらない方が無難ということになるが、それでは社会は変わらない。

こういう葛藤がどんな事でも起きる。
踏み出すことは難しいし、勇気がいることであるが、
それでも一歩踏み出して、既存の状況への挑戦をするのも人間である。

新たな地平線を求める人々の姿を追うシリーズです。

投稿者:クマさん | 投稿時間:00:05

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿