2013年07月29日 (月)「中東の民主化」とはなんだ!


そう言えば、かつてのブッシュ政権の時に、
いわゆるネオコンが中心になって中東地域の民主化というのを掲げたのを思い出した。
あの民主化は、西欧的な民主化だったが、今回の民主化とは何なのか?

政治発展論では、
それぞれの国には、それぞれの国にふさわしい“民主化”があるように思いますが、
中東の場合はどうなのでしょうか。

答えが見えないテーマを現場からのルポで綴ります。

投稿者:クマさん | 投稿時間:18:52

コメント

バーレーン王国の民主化運動、弾圧にもかかわらず民衆を毎日デモに駆り立てているのは国を変えたいという強い意志なのでしょう。女性たちの働きもすごいです。「毎日デモをするしか仕方ない」という言葉にも虚しさは感じられませんでした。
『アラブの春がのっとられる?』はイスラム国家建設への執念をもつジハード戦士たちの怖さを感じました。せっかく民主化運動で新しい国ができたのにまた違う意味での後戻りは許せません。女性蔑視が見え隠れしていました。

投稿日時:2013年08月06日 16:27 | おつう

コメントの投稿