2013年04月27日 (土)来週は、ビンラディンとの攻防をもう一度!


2011年の5月にアメリカのオバマ大統領が
オサマ・ビンラディンを殺害したと発表してから2年になります。
あれから世界はテロの脅威から解放されたのか、
答えは複雑です。

来週は、アメリカ軍による奇襲攻撃の一部始終を
再現したドキュメンタリードラマ「ターゲット ビンラディン」と
同時多発テロ以前からビンラディンを危険な人物と
認識していながら何故、テロを未然に防げなかったのかを問う
「ビンラディン追跡の20年」を放送します。

いずれも再放送希望を多くいただいた力作です。
ぜひ、お見逃しなく!

投稿者:OK2 | 投稿時間:00:05

コメント

同じ人物を追った二つのドキュメンタリーを見ることによってより詳しく状況を知ることが出来ました。
息子がアルカイダの幹部メンバーになっているとの事でまだ安心は出来ないのでしょうね。
悲惨な映像をまた見て、早くこんな事が起きないような社会になればと思いました。

投稿日時:2013年05月09日 16:39 | おつう

コメントの投稿