2013年03月02日 (土)来週は世界各地の女性パワーを


3月8日は「国際女性の日」。
そこで今週は、世界各地で自分らしい生き方を切り拓こうとする
女性たちの姿を描いたドキュメンタリーを放送します。

月曜日の「ソーラー・ママ」では、ヨルダンのベドウィンの村に住む女性が
太陽光発電の技術を学び、男性たちの妨害にもめげずに社会的自立のために
奮闘します。
火曜と水曜は「ワーク・ラブ・バランス~世界のアラフォー10人の物語」
世界10か国、10人の40歳前後の女性の人生の選択を追います。
フランスの制作会社とNHKとの国際共同制作のこの作品は、フランスでも
同じ日に放送される予定です。
木曜日の「塀の中の“自由”~アフガニスタンの女性刑務所~」では、
夫や家族からの暴力から逃れようとして収監された女性たちが
その身の上を語ります。
家族から離れ、刑務所にいる間は、男性たちからの暴力を受けることなく
“自由”でいられるという皮肉な現状を浮き彫りにします。

女性の皆さんも、男性の皆さんもぜひ、ご覧ください!

投稿者:OK2 | 投稿時間:00:46

コメント

『ワーク・ラブ・バランス』アラフォーといえば私の娘世代の話しですが日本だけでなく世界の他の国の事情も解り興味深い内容でした。
育児や家事の負担がある女性は先進的だと思われるフランスでも差別を受けているのは驚きでした。裁判で勝ち、元の職場に戻っても仕事をさせてもらえない、辞めてくれといわんばかりですね。
NYの主夫、中国の「双子を生む」という女性、養子をとって育てるロシアの女性、本当に様々な生き方です。自分の生き方に自信を持って前向きに強く生きている40代の女性たちに感動しました。
総合でも是非放送して40代女性への応援番組にしてください。
『塀の中の"自由”』上の番組と比較してあまりの境遇の違いに愕然とします。夫など男性の暴力や無理強いされる結婚から逃れて刑務所に入れられた女性たち。刑務所にいる事の方が安全だと言います。
考えてみればこの女性たちは自ら立ち上がったのですからアフガニスタンの女性の中では強い人たちと言えるのかもしれません。
女性にも人生を決める権利があるというサラさんの言葉が印象的でした。

投稿日時:2013年03月12日 15:35 | おつう

コメントの投稿