2012年05月28日 (月)竜巻の謎に迫る作品を放送します!


竜巻のメカニズムと早期予報への挑戦を描く ドキュメンタリー(制作:アメリカWGBH)を 5月29日(火曜日)午後6時に放送します!
5月6日に茨城県つくば市などで、 竜巻による大きな被害が相次ぎました。 アメリカでも4月、5月は竜巻のハイシーズン。 その発生のメカニズムに迫り、 被害を防ぐため早期予報に取り組む科学者たちを追った "巨大竜巻の謎に迫る"を 5月29日午後6時から放送します!

投稿者:象さん | 投稿時間:10:00

コメント

夕方たまたま見ました。竜巻の規模がハンパないのね、怖すぎだよぉ~。
竜巻被害が増えたのは、竜巻の経路に建物を建てるようになってしまったから、そういうところに街が出来てきちゃったからなんですね。こういうところではシェルターはゼッタイ必要なんですね。
小さい時読んだ「オズの魔法使い」では、シェルターのことを「たつまきぐら」って書いてあって、なんか面白い名前だし、読んだときは現実はこんなんなっちゃうだなんてわからなかったから、竜巻に乗ってオズの国に行く!っていう、ホントになんか長閑なメルヘンとしてしか竜巻を認識してなかったです。
近年日本でも竜巻被害が頻発しているから、もう、アメリカの話、日本とは関係ない、なんて考えじゃダメよね。他人事、絵空事じゃない、身近な恐怖になってる。とても参考になる番組でした。

投稿日時:2012年05月30日 13:32 | マロリー

コメントの投稿