2017年05月19日 (金)シリーズ 中東混迷 戦火の陰で


混迷を深める中東情勢を
様々な視点から描いた番組を放送します。

23日(22日深夜)は、
政府軍とロシアによる空爆が常態化していた
シリアの都市・アレッポで、
救出活動を行う市民グループに密着した作品。
“今世紀最悪の人道危機”の実態を記録します。

24日は、
冷酷な独裁者として世界にその名を馳せることになった
シリアのアサド大統領の真の姿を暴きます。

25日は、
過激派組織IS(イスラム国)掃討作戦を続ける有志連合の、
それぞれ異なる思惑を、複雑な国家間のパワーバランスから明らかにします。

26日の舞台は東西の十字路・トルコ。
“イスラム国”問題がクローズアップされる中、
影響力と独裁色を強めるエルドアン大統領の実像に迫ります。

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2017年05月12日 (金)世界のドキュメンタリー選


世界のドキュメンタリー選。
16日(火)・17日(水)は、
人間の体に棲みつく微生物の多様さを徹底解剖する
サイエンス番組。
驚くべき微生物の生態と、
人類の進化との関わりを特殊な撮影技術で描きます。

18日(木)は、「貧困」がテーマ。石器時代から現在に至るまでの
“貧困”の歴史をアニメでたどり、問題克服のための方策を考えます。

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:00 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2017年05月10日 (水)11(木)夜10時~ Eテレ「ドキュランドへ ようこそ!」


BS世界のドキュメンタリーで放送し、
視聴者の皆さんから人気の高かった番組を
Eテレで放送します。

11日(木)夜10時から
「ルーブル美術館を救った男」。
第二次世界大戦末期、ナチス占領下のパリで
ルーブル美術館の所蔵品をヒトラーの手から守った館長の
知られざる活躍を、アニメーションと実写を組み合わせた
ユニークな演出手法で制作した作品です。

Eテレ・木曜夜10時からの
「ドキュランドへ ようこそ!」を、ぜひご覧下さい!

詳細は こちら→ 

投稿者:かめこ | 投稿時間:16:20 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2017年05月05日 (金)世界のドキュメンタリー選


アジアの制作者とNHKが国際共同制作した作品を
シリーズで放送します。

9日(火)は、
急激な都市再開発が進む中国で、
アパートの立ち退きを迫られた住民たちが、
“法律を武器に”市当局と闘う姿に密着した作品。

10日(水)は、
中国社会で過熱の一途をたどる
「高等教育ビジネス」の実態に迫ります。

11日(木)は、ある台湾女性が、
同性愛者として奔放に生きてきた母に、
長年封印してきた自分の気持ちをぶつける
私的ドキュメンタリー。

そして12日(金)は、
世界最大のルビー産地・ミャンマーの、
外国人の立ち入りが制限されてきた地域に
ミャンマー人監督が入り、
知られざる宝石採鉱ビジネスの現場を取材した作品です。

*ATPテニスの影響で、放送が休止になる可能性があります。

投稿者:かめこ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2017年04月28日 (金)シリーズ ライバル対決!


同時代に生まれ合わせた、才能ある者同士が、
切磋琢磨することによって新たな技術や作品が生まれ、
一つの時代が築かれました。
そんなライバルたちの知られざる物語を4本お送りします。

2日(火)は、
発明王エジソンと若き天才ニコラ・テスラの
送電システムをめぐる戦い。

3日(水)は、
“人類初飛行”を行ったのは、本当にライト兄弟だったのか、
最近見つかった新たな資料から検証します。

4日(木)は、喜劇王のチャップリンとキートン。
サイレント・コメディ映画の全盛時代からその後の人生まで、
対照的な2人の天才を、多くの作品を紹介しながら描きます。

5日(金)は、化粧品産業の黎明期を築いた女の戦い。
半世紀以上にわたり、それぞれが信じる“美”を追求した
2人の女性の物語です。


投稿者:かめこ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(2)

2017年04月27日 (木)5/4(木)夜10時~ Eテレ「ドキュランドへ ようこそ!」


BS世界のドキュメンタリーで放送し、
視聴者の皆さんから人気の高かった番組を
Eテレで放送します。

4日(木)は、「ダイアナ妃VSエリザベス女王」。
ダイアナ妃とエリザベス女王の壮絶な嫁姑のバトルを、
時に辛らつ、時にコミカルなタッチで描きます。

11日(木)は、「ルーブル美術館を救った男」。
第二次世界大戦末期、ナチス占領下のパリで
ルーブル美術館の所蔵品をヒトラーの手から守った館長の
知られざる活躍を、アニメーションと実写を組み合わせた
ユニークな演出手法で制作した作品です。

Eテレ・木曜夜10時から2週連続の
「ドキュランドへ ようこそ!」を、ぜひご覧下さい!

詳細は こちら→ ☆

 

投稿者:かめこ | 投稿時間:17:24 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)

2017年04月21日 (金)もう一度見たい!世界のドキュメンタリー 第2週



視聴者の皆さんから頂いた投票で、
人気の高かった作品を前週に引き続き放送します。

25日(火)は、
オーストラリアで行われている
非人道的な難民隔離政策の実態を暴いた告発番組。

26日(水)は、
美術界を揺るがした天才贋(がん)作師の創作活動を通じて、
芸術とは何かを考えます。

27日(木)は、
睡眠の大切さについて分かってきた
驚きの研究成果を紹介。

28日(金)は、
現代のツァーリ(皇帝)とも称される
ロシアのプーチン大統領に肉薄。
その権力掌握への道のりを検証します。

投稿者:かめこ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2017年04月14日 (金)もう一度見たい!世界のドキュメンタリー 第1週


視聴者の皆さんから頂いた投票で
人気の高かった作品を、2週にわたって放送します。

18(火)は、潜入取材が暴いた石油大国・
サウジアラビアの驚くべき実態。

19(水)は、米・トランプ大統領の知られざる過去。
やり手の不動産業者として、法律すれすれビジネスを展開していた
1980~90年代を検証します。

20(木)は、
養子縁組がまるでペットの取引のように行われている
アメリカの暗部を描きます。

21(金)は、
旧ソビエト時代には地図上に存在しなかった
“核の秘密都市”・City40にカメラを持ち込み、
公表されてこなかった驚愕の事実を明らかにします。

投稿者:かめこ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(0)

2017年04月08日 (土)シリーズ 欧州変動の予兆


11日(火)は、
今月23日に大統領選挙の投票が行われるフランス。
反EUや移民排斥を掲げる極右政党の女性党首・ルペン氏の
人気の秘密に迫ります。

12日(水)は、この秋に総選挙を控えるドイツ。
移民の流入が続く中、
メルケル首相率いる与党は政権を維持できるのか。

13日(木)は、
イタリアのポピュリスト政党・五つ星運動と、
これを率いるコメディアン出身のカリスマ、
グリッロ氏の実像に迫ります。

14日(金)の舞台はブルガリアの限界集落。
人口100人にも満たないこの村を
大勢のシリア難民が通過するようになったため、
郵便配達夫のイヴァンは一計を案じます。

投稿者:かめこ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:シリーズ解説 | 固定リンク | コメント(1)

2017年04月07日 (金)「ピカソの遺産」Eテレで 8(土)15時~ 再放送!


昨年9月に放送し、ご好評いただきました
「ピカソの遺産 ~女神(ミューズ)たちから生まれた傑作~」を、
4月8日(土)午後3時~Eテレで再放送します。

その時々に愛した女性からインスピレーションを得て、
作風を変えながら傑作を生み出した巨匠・ピカソ。
元愛人や孫など、親しい関係にあった人々の証言と
未公開のプライベート写真によって、
芸術家の私生活と創作プロセスに迫ります。


☆ 4月8日(土)午後3時~ Eテレ
「ピカソの遺産 ~女神(ミューズ)たちから生まれた傑作~」


どうぞお楽しみに!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:スタッフブログ | 固定リンク | コメント(0)