NHK和歌山放送局への後援申請

NHK和歌山放送局では、県内で行われる事業や催しなどに対し、主催者から申請があり、公共放送として後援するにふさわしい趣旨・内容であると判断した場合、後援名義の協力を行っています。

後援ご希望の際には、次の「申請にあたって」と「注意事項」をご熟読のうえ、NHK和歌山放送局まで申請をお願いいたします。

Word申請用紙ダウンロード

PDF申請用紙ダウンロード

( PDFデータをご覧いただくには、AdobeReaderが必要です。 お持ちでない方は、こちらのページへ。

        

【申請にあたって】

後援名義の申請をされる場合は、上記の申請用紙(PDF)を利用されるか、NHK後援名義使用申請書と題した任意の用紙に

次の必要事項をご記入のうえ、関連資料を添付してください。

  1. 事業名
  2. 日時
  3. 会場名
  4. 主催者名
  5. 共催者名
    (予定も含む)
  6. 他の後援申請先
    (予定も含む)
  7. 事業の企画趣旨・内容
    ・企画書・開催要項がある場合は添付してください。
    ・主催団体の定款(規約)・委員会(役員)名簿・活動実績など、団体の詳細がわかるものを必ず添付してください。
    ・申請する事業(イベント)の収支予算書も添付してください。
  8. 予定参加者数
  9. 入場料
    ・入場無料の場合は入場無料、有料の場合は入場料を明記。また参加料や出展料が発生する場合も記入してください。
  10. その他
    ・過去の後援の有無、後援の依頼内容、後援名義以外の依頼がある場合はその要件などを特記事項に記入してください。
  11. 担当者名・連絡先
    ・主催団体名のほか、部署や役職名も記入してください。

以上の必要事項を後援名義使用申請書にご記入いただき、公印もしくは代表者印を押印してください。

関連資料を添付のうえ、送付は、NHK和歌山放送局・後援係あてにお送りください。

(Eメールでの受付はいたしません)

【注意事項】

  • 申請期日 (期日後の申請はお断りすることがあります)
    ・申請は事業実施の1か月前までにお送りください。
    ・申請をいただいてから結果をご連絡するまで1週間〜2週間程度かかります。結果に関するお問い合わせはご遠慮ください。
  • 事後承諾はお断りします。
  • 申請は、郵送または、1階受付まで書類を持参してください。
    ・電子メール、ファクシミリでの申請は受け付けておりません。
  • 経費の負担や賞品の提供などはいたしません。
  • 団体名、代表者(責任者)名及び捺印の無いものは受付できません。
  • 主催団体については、不偏不党で非営利であること、主催者団体が十分に責任を負えること、 責任の所在が明確であることを満たしたうえで、法人格を有する団体が、原則として対象となります。
  • 個人や法人格を持たないグループ・サークルなどへの後援は行っておりません。
  • 特定の政党や政策・思想・宗教・学説・流派等に偏ったもの、タイトル・冠に企業名・商品名などがついているもの、単なる有料興行(コンサートなど)、展示即売など販売行為を目的とするもの、現存する作家の個展などには、原則として後援をお断りしております。
  • 上記の審査基準を満たしていても、入場料・参加料・出展料等の内容如何、後援等がNHK和歌山放送局単独の場合は、後援をお断りすることがあります。
  • 事業(イベント)に係る者の中に暴力団、または暴力団と交わる者がいることが判明した場合は、承諾後でも後援を取り消します。
  • 承諾の場合は、「後援名義使用承認書」を担当者様あてに郵送いたします。
  • 後援を承諾した行事が終了した段階で、実施結果報告を提出していただきます。様式は問いません。
  • 後援を承諾した行事で、事前周知や当日の取材をご希望される場合でも、NHK和歌山放送局のニュース・番組等でご紹介できないことがあります。 また、ご紹介できなかったことに対する責任は負いません。あらかじめご了承ください。
  • 前年度に引き続いての後援申請であっても、その都度審議させていただきます。必ず必要事項を明記のうえ、必要書類をそろえてお送りください。また、場合によっては後援をお断りすることもございます。

【受付窓口及び郵送先】

  • (郵送先) 〒640-8556 和歌山市吹上2-3-47 NHK和歌山放送局 後援係 電話:073-424-8111(平日 午前10:00〜午後5:00)
  • (窓 口)NHK和歌山放送局 1階受付 (平日 午前9:30〜午後6:00 )

〇個人情報は、後援依頼の審査のほかに、放送受信契約をお願いする時に使用させていただく場合があります。

〇なお、個人情報保護に関する情報は、「NHKにおける個人情報保護について」をご覧ください。

▲ ページの先頭へ