NHK和歌山放送局のあゆみ


  • 1936

    昭和11年 3月

    「大阪中央放送局和歌山出張所」を和歌山市三木町台所町に開設

  • 1942

    昭和17年11月

    「新宮中継所」開設 ラジオ第1放送(50W)開始

  • 1945

    昭和20年7月

    戦災により和歌山出張所の舎屋焼失 和歌山市黒田へ移転

  • 1948

    昭和23年5月

    「和歌山出張所」を「大阪中央放送局和歌山支局」に改称

    和歌山市西汀丁へ舎屋移転

  • 1950

    昭和25年 5月

    「和歌山支局」を和歌山市一番丁(和歌山城内)へ移転

  • 1951

    昭和26年7月

    「和歌山支局」を「和歌山放送局」に改称

    「新宮中継所」を「新宮放送局」に改称

  • 1957

    昭和32年9月

    わが国初のブースター局海南テレビ中継放送所(VHF)開局

  • 1959

    昭和34年7月

    「新宮通信部」を新宮市横町に開設

  • 1960

    昭和35年8月

    「田辺通信部」を田辺市湊に開設

  • 1962

    昭和37年

    県下のテレビ受信契約数10万件突破

  • 1963

    昭和38年9月

    「串本通信部」を串本町串本に開設

  • 1964

    昭和39年9月

    県下初のUHFテレビ中継放送所を御坊に設置

  • 1965

    昭和40年9月

    「橋本通信部」を橋本市橋本に開設

  • 1966

    昭和41年

    県下のテレビ受信契約数20万件突破

  • 1969

    昭和44年1月

    現在の場所(和歌山市吹上)に和歌山放送会館新築落成

    昭和44年12月

    県下初のFM中継放送所を海南に設置

  • 1970

    昭和45年4月

    FM県域放送開始(JORP-FM500W)

    昭和45年9月

    「御坊通信部」を御坊市湯川町に開設

  • 1971

    昭和46年5月

    テレビ県域放送開始(JORP-TV1KW)

  • 1977

    昭和52年4月

    第1回「会館ロビー展」開催

    昭和52年6月

    第1回「こどもつり大会」(和歌山市片男波)実施

     

    昭和52年10月

    連続テレビ小説「風見鶏」放送開始 太地町でロケ

  • 1979

    昭和54年12月

    テレビ無線中継所を護摩壇山に設置 会館〜大雲取回線整備(総合テレビ)

  • 1980

    昭和55年8月

    和歌山総合テレビ音声多重放送開始

  • 1982

    昭和57年4月

    「ニュースワイド630」放送開始

  • 1984

    昭和59年

    「橋本通信部」廃止

  • 1985

    昭和60年

    「串本、御坊通信部」廃止

    昭和60年9月

    緊急警報放送開始

    昭和60年11月

    県内のテレビ受信契約数30万件突破 県下に文字放送開始

  • 1986

    昭和61年3月

    和歌山放送局 開局50周年

  • 1987

    昭和62年12月

    マイクロ中継基地局を護摩壇山に設置

  • 1988

    昭和63年4月

    「イブニングネットワークきんき」放送開始

    昭和63年10月

    連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」放送開始 美山村でロケ

  • 1989

    平成1年6月

    衛星第1、第2放送開始

  • 1990

    平成2年10月

    教育テレビ音声多重放送開始 護摩壇〜大雲取回線整備(教育テレビ)

  • 1991

    平成3年5月

    テレビ県域放送 開局20周年

    「イブニングネットワークわかやま」など記念番組放送

    平成3年11月

    ハイビジョン試験放送開始(衛星)

  • 1992

    平成4年11月

    ハイビジョンの衛星生中継(放送教育全国大会)

    平成4年

    「新宮通信部」を「南紀新宮報道室」に改称

  • 1993

    平成5年

    「田辺通信部」を「南紀田辺報道室」に改称

    平成5年7月

    県下の衛星受信契約数4万件突破

  • 1995

    平成7年1月

    大河ドラマ「八代将軍 吉宗」放送開始 和歌山市などでロケ

  • 1996

    平成8年3月

    和歌山放送局 開局60周年

  • 1998

    平成10年7月

    和歌山市園部で「毒物カレー事件」発生 5か月にわたり取材

  • 1999

    平成11年6月

    「お〜い、ニッポン 今日はとことん和歌山県」10時間生放送

     

  • 2000

    平成12年7月

    和歌山放送局ホームページ開設

    平成12年12月

    衛星デジタル放送開始

    衛星中継車(CSK)配備

  • 2001

    平成13年3月

    橋本報道拠点を橋本市東家に移転

    平成13年4月

    県下の衛星受信契約数8万件突破

    平成13年10月

    連続テレビ小説「ほんまもん」放送開始 本宮町などでロケ

  • 2002

    平成14年10月

    「ニュースかんさい発わかやま」(県域15分)放送開始

  • 2003

    平成15年3月

    「わかやま630」(県域30分)放送開始

    平成15年8月

    「徹底討論 観光立県への展望」(県域75分)放送

  • 2004

    平成16年3月

    「わかやまNEWSウェーブ」(県域50分)放送開始

    平成16年7月

    「紀伊山地 熊野古道」世界遺産 5時間生放送

    平成16年10月

    「おーい、ニッポン 私の・好きな・和歌山県」9時間生放送
    (一部 衛星ハイビジョン放送)

     

    ハイビジョン衛星中継車(CSK)配備

  • 2005

    平成17年2月

    串本報道拠点を串本町くじの川に移転

    平成17年3月

    県下の衛星受信契約数9万件突破

    「わかやま845」放送開始

    平成17年6月

    地上デジタル放送開始

  • 2006

    平成18年3月

    和歌山放送局 開局70周年

    平成18年4月

    「ワンセグ放送」開始

  • 2007

    平成19年4月

    FM「わかやまパワーステーション」(県域170分)放送開始(隔週金曜)

  • 2008

    平成20年3月

    「ワンセグ放送」ローカル放送開始

    平成20年6月

    「携帯サイト」公開開始

  • 2009

    平成21年4月

    FM「わかやまパワーステーションU」(県域80分)放送開始

    平成21年10月

    「わかやまカレンダー2010」製作

  • 2010

    平成22年5月 〜 6月

    「街道てくてく旅 〜熊野古道をゆく 春編〜」放送

    平成22年9月 〜 10月

    「街道てくてく旅 〜熊野古道をゆく 秋編〜」放送

  • 2011

    平成23年3月

    和歌山放送局 開局75周年

    平成23年4月

    「あすのWA!」(県域50分)放送開始

    FM「パワステ」(県域60分)放送開始(毎週金曜)

    平成23年7月

    地上・BSデジタル放送 完全移行

    平成23年9月

    「台風12号」豪雨水害報道

    「NHK和歌山放送局 虹プロジェクト」開始

  • 2012

    平成24年4月

    「紀南へ行こう!」キャンペーン開始

    平成24年7月

    「南紀新宮報道室」を新宮市谷王子に移転

    平成24年11月

    災害から犠牲者ゼロを目指す「守る」プロジェクトスタート

  • 2013

    平成25年6月

    災害時体験型イベント「挑戦!防災サバイバル」実施

    平成25年11月

    「NHK BOSAI体操」放送開始

     

  • 2014

    平成26年5月

    FM「守る 和歌山大学防災講座」(県域50分) 放送開始 (毎月1回)

  • 2015

    平成27年3月

    「あすのWA!」(県域30分) 放送開始

    平成27年8月

    県内にある各報道室を「支局」に呼称変更

  • 2016

    平成28年1月

    大河ドラマ「真田丸」放送開始

    平成28年3月

    和歌山放送局 開局80周年

  • 2018

    平成30年12月1日

    「BS4K」「BS8K」放送開始

     


▲ ページの先頭へ