粉河周辺 旅人:わんだーらんど 2018年7月23日(月)放送

出会ったのは、月末に迫った「粉河祭」(こかわまつり)に向け腕をみがく子どもたち。「だんじり」の準備も着々と進んでいました。かわいいヤギにも遭遇。立派なお宅では、ある有名人のお宝を発見。わびたびは紀の川市の「粉河」周辺を旅しました。

古座川流域 旅人:わんだーらんど 2018年7月9日(月)放送

今回は古座川流域を訪れます。「痛い!」Iターン格闘家との対戦に惨敗したわんだーらんど。その強さの秘けつは、ある動物の肉にありました。ギターが飾られた謎の建物を発見!マスターの選曲にノリノリ♪。子どもたちがあこがれる獅子舞。河内祭(こうちまつり)にかける地元の熱気にも触れました。

真田のみち周辺(九度山町) 旅人:さつきのあき 2018年7月2日(月)放送

「あー、なんか、いる、何?」今回のわびたびは、九度山町「真田のみち」周辺です。公園で出会った甲冑(かっちゅう)姿の謎の男性。真田ミュージアムでは、当時を再現した驚きの仕掛けを見つけました。今も、生きつづける真田の心にふれる旅でした。

上富田町 旅人:わんだーらんど 2018年6月25日(月)放送

今回の「わびたび」は、史上最も過酷なロケに。「台風中継?」「台風中継やない」。そんな中でもステキな風景や趣味を持った人たちに出会った「上富田町」の旅でした。

旅人

わんだーらんど

わんだーらんど

和歌山住みます芸人として、県内のメディアやイベントで活動中。

2人とも和歌山生まれの和歌山育ち。
「たにさか」こと谷坂俊輔(右)は紀美野町出身、「まことフィッシング」こと東岸誠(左)は美浜町出身。

県立向陽高校で、同級生だったことがきっかけでコンビを結成する。
和歌山県を、明るく楽しく元気に盛り上げるため奮闘中!

【コメント】

187cmのダテメガネです(谷坂)
ギャグや漫才、モノマネよりも釣りが得意です!(東岸)

さつきのあき

2014年より和歌山を拠点に活動する静岡県出身のシンガーソングライター。
楽曲制作やコラボレーション作品、イベントへの出演などさまざまな企画に参加。
今後もより多くの方々の心に響く音楽を届けられるように活動の場を広げていきます。

【コメント】

自然が大好き。子どもが大好き。
まだ知らない和歌山の風景やそこに住む人たちとたくさん出会いたいです!
関西弁、和歌山弁も教えてね!