西日本の旅~古座川をぶらり~

かなり久しぶりな更新になってしまいました(汗)
ギュギュっと和歌山キャスターの辻紗樹です。
8月3日(土)放送の「ウィークエンド関西~西日本の旅~」に出演させていただくことになりました!
今回私が旅したのは、和歌山県南部の古座川町。
実は初めて訪れたのですが、古座川の美しさにとっても感動しました!

底が見えるくらい透き通った川を見たのは人生初めてです。
「西日本の旅」ではこの古座川とともに生きる町の人々を取材しました。
89歳の最年長アユ釣り名人、谷口さんとおちゃめな妻。
(抱っこされているのはチワワのらんちゃんです)

谷口さんはこの町に伝わる伝統の「トントン釣り」という方法でアユを釣り上げるのですが 取材の間にもどんどん釣れる!( ゚Д゚) 
多い時には1日で50匹以上釣れるんだそうです・・・!さすが名人!
ふるまっていただいたアユのお寿司やお刺身もおいしかったです♪
(私は生のアユを初めて食べました!人生初が多い旅でした)
この他にも、古座川の水を使った氷でかき氷を作っている酒屋のご主人や、 町に古くから伝わる「河内祭り」に情熱を注ぐ親子など・・・
本当にたくさんの人と出会いました。
皆さん本当にやさしくて、笑顔の絶えない3日間の素敵な旅でした!

この町にとって、町の人にとって“川”とはどんな存在なのか?
番組を通して皆さんもぜひ一緒に考えてみてください(^^)
改めて!
ウィークエンド関西~西日本の旅~は8月3日(土)放送です。
よろしくお願いします(#^^#)

辻 紗樹

ページトップへ

和歌山の皆さん初めまして!

初めまして!4月から「ギュギュッと和歌山」キャスターに仲間入りした辻 紗樹(つじ・さき)と申します。
名前が短いので、よく「ツジサキさん?下の名前は?」なんて言われてしまうのですが…
皆さんにしっかりと覚えていただけるよう頑張りたいと思います!(笑)

ではここで少し自己紹介を!(^^)!
出身は大阪です。社会人になるまでの22年間を地元大阪で過ごしました!
今でも大好きな場所ですが、アナウンスの仕事をするようになってからは、 関西弁を直すことにかなり苦労しています…(笑)

好きなことは旅行に行くこと!
友達や家族と行くのももちろん楽しいですが、 ゆったり列車に揺られながら気ままに一人旅、なんていうのも大好きです!

(早咲きの桜を見に静岡まで行きました!)

苦手なものはホラー映画とお化け屋敷。
中学校に上がるまでは1人で寝ることもできなかったほど…
筋金入りの怖がりです。
大学を卒業してから3年間、香川県の放送局で働いていました。
西から東と県内を走り回り、おいしいうどん屋さんにもかなり詳しくなりました!
3年間で中継リポーターやナレーションと、様々なことをさせていただきましたが 実はニュースキャスターを務めるのは初めての経験!
不慣れではありますが、正確に、そしてわかりやすいニュースをお伝えできるよう 努めていきたいと思っています。

また、和歌山県民1年生でもあります。
恥ずかしながら、どんなものがあるのか、どんな場所なのか わからないこと、知らないことがたくさんあります。
だからこそ感じる新鮮な驚きや興味・関心を大切にしながら 日々勉強していこうと思っていますので どうぞ暖かい目で見守ってくださるとうれしいです。
改めまして、皆さんこれからどうぞよろしくお願い致します♪

辻 紗樹

ページトップへ

NHK和歌山放送局のアナウンサー・キャスターがつづるブログ。随時更新!

カレンダー