カタツムリ追いかけ65年

今年は遅い梅雨入りとなり、じめっとした日が続いています。
しかし!そんな 雨の時期だからこそ 姿をあらわす生き物の話題です。

そう、「カタツムリ」!🐌

白浜町に住む元高校教諭・湊宏さん(80)。
子どもの頃に「陸地にも美しい貝がいる」とカタツムリに魅了されてから65年。
湊さんはこれまでに104種類の新種のカタツムリを発見してきました。

80歳をこえてもなおカタツムリを追う湊さんについてリポートしました。

圧巻だった、標本の数々!
5万点すべてを部屋に出しきれず、まだ半分以上が棚に残っています。

並べた標本を見て、「今思えばこんなに集めてたんだなあ・・・。」とおっしゃっていた湊さん。
ひたすら前に向かって研究に取り組んでいたため、改めて標本を見て、ご自分でも驚かれたそうです。
「人生の限りカタツムリ研究を続けます!」という力強いお言葉と、輝く表情がとても印象的でした。

辻 由布子

ページトップへ

メダカで地域を盛り上げる

こんにちは!リポーターの辻由布子です!
暑い夏が近づくにつれ涼しげなものが恋しくなりますよね。

11日(火)に放送した「わかやま見つけ隊」の主役は、 水の中を気持ちよさそうに泳ぎ回る・・・「メダカ」!

といっても小川などにいるメダカとは違う、観賞用の色鮮やかなメダカなんです!✨

今、観賞用に品種改良されたメダカが「飼育しやすい」「泳ぐ姿に癒やされる」などの理由でブームとなっています。

このブームにあやかって、海南市のメダカ愛好家たちが、メダカで地域を盛り上げるイベントを開催します。「メダカの似合う街・海南」を目指す取り組みを取材しました!

イベント当日は、「メダカが欲しくて来たけど、漆器が気になって体験をしました。
海南市って漆器がこんなに有名だったんですね。」と漆塗り体験をして帰られた方もいらっしゃいました。
メダカをきっかけに、町の魅力がどんどん広がっていきますね(*^^*)

辻 由布子

ページトップへ

竹のランプをアートに

こんにちは!
リポーターの辻由布子です♪
暑い日が続きますね…早くも、着る服が半袖になりました(^^;)
暑さに慣れていないうちは熱中症のリスクが高まります、 対策をしっかりなさってくださいね!

さて、5月21日(火)放送の「わかやま見つけ隊」では、 田辺市におじゃましました!
お届けしたのは、竹のランプで作るアート作品たち。

山の荒廃とともに無造作に竹が生える「竹害」が全国的に問題になる中、 竹を加工して中に明かりを灯すランプの人気が高まっています。
そんな竹のランプのアートを和歌山にも広めようと活動している、海南市の谷正義さん。
田辺市で行われるイベントに向け、地域一丸となって準備する様子をリポートしました。

私も取材の途中に、作らせていただきました!
(22日放送「ぐるっと関西おひるまえ」のスタジオでお見せしたものです。)

足で竹をしっかり固定して、竹専用のドリルで穴を空けていきます。
竹をきれいにくり抜くポイントは、上から垂直にドリルで空けること。
ワークショップではいろいろな大きさの穴を組み合わせて、 模様や文字をかいていく方もいらっしゃいました!(*^^*)

最後に、取材でお世話になった皆さんと。

こちらの竹のランプを用いた展示イベント、 次回は7月6日(土)、7日(日)に、 和歌山市の和歌山城「西の丸広場」 で開催予定です!

辻 由布子

ページトップへ

鉄道追いかけどこまでも!

こんにちは!
降り注ぐ日差しに、春を実感しています。
・・・春というより、夏? なんて日もありますね(^^;)
日焼け止めが欠かせません!

さて、4月23日(火)放送の「わかやま見つけ隊」は、 岩出市の、鉄道写真に夢中な中学1年生・山本勇気(やまもと・ゆうき)さんをご紹介しました。

これまでに撮影した鉄道写真は1万枚以上。
周囲の勧めで個展を開くほどの実力があります。
撮影前にイラストを描いて、どんな写真を撮るのか構図やイメージを決めてから撮影に臨みます。
大人も舌を巻く、中学生鉄道写真家の撮影の様子を取材しました!

この日は朝から、勇気さんがイラストを描くところから撮影の様子まで密着。

晴れ男だという勇気さんのおかげか、空は快晴!!✨✨
撮影の合間には「小さいときからどこへ行くにもこの電車に乗っていたからな~」と、 この秋引退する車両との思い出も話してくれました。

思い出に残る写真が撮れたと満足げな勇気さんの姿を見て、わたしもすごくうれしかったです。

勇気さん、クルーの皆さんと一緒に。
大好きな鉄道を、これからもずっと撮り続けてくださいね! 応援しています!

辻 由布子

ページトップへ

3年目も見つけ隊!

和歌山局生活3年目に突入しました!
リポーターの辻由布子です!
引き続き「わかやま見つけ隊」コーナーを担当します(*^^*)
(実は新年度から、コーナー名が「WA!かやま見つけ隊」から 「わかやま見つけ隊」に変わったんです。・・・皆さん、気付きましたか?笑)

さて、出会いと別れの季節🌸

大好きな先輩たちとの別れもありましたが、 新しい仲間との出会いがあり!!

「新鮮!しぼりたて!」な、フレッシュな春を迎えました!
(↑ギュギュっと和歌山のキャッチフレーズです笑)
みんなで力を合わせ、番組を作っていきます!

さて、私の「わかやま見つけ隊」新年度初リポートは 【お城が舞台!リアル謎解きゲーム】の話題でした。

スマホアプリを使い、VR(バーチャル・リアリティ)で 再現された世界を歩いて謎解きをする「リアル謎解きゲーム」。
全国に広がる中、和歌山城では再現された江戸時代の城とその周辺を実際に歩き、 紀州徳川家の謎に迫るゲームが人気を集めています。
春の観光シーズンに合わせて新たな観光客を呼び込もうとする取り組みを紹介しました。


~その後の小噺~
テレビでご紹介したのは前回の第1弾の問題。
ちなみに私は、最新の第2弾も挑戦しました!

すっっっっごく、面白い!よく、考えられている!!
「和歌山城にこんな場所あったのか・・・!」と少しディープな場所まで歩き回り、 疲れたら(早い)天守閣近くのお茶屋さんで和歌山グルメを食べながら謎を考え・・・。

「えっ・・・!ま、まさか、ラストにそんなことするの・・・!?」
・・・と、最後まで驚きとワクワクがたくさんなゲームでした!(笑)
県民の皆さんも県外の皆さんも、じっくりと和歌山城を満喫できます。
和歌山城にまつわる知識が、楽しみながら得られるのがいいところ!楽しかった!

またこれから1年、和歌山の話題をどんどんお届けします!
皆さま、よろしくお願いします☆

辻 由布子

ページトップへ

マイコンカーにかける青春!

外を歩いていると、ひんやりとした風を感じるようになりました。
着実に季節は秋に向かっていますね!

さて、先日14日の「WA!っとライブ」では、 紀北工業高校ものづくり研究部におじゃましました!

8月に長野県で開催された、 文化部のインターハイともいわれる「全国高等学校総合文化祭」の 産業(工業)部門 マイコンカーラリーにて、 優勝、準優勝、そして出場者全員が入賞と輝かしい成績を収めた皆さんです。

●中継でのウラ話●
中継の準備中、そして本番中も、 合間を見ては粘着テープのついたローラーでコースを掃除していた皆さん。
実は、少しでもほこりがあると、コースアウトの原因になってしまうそうです!
プログラミングだけでなく、掃除も大事なんです…!

コースを掃除する3年生の木村部長


マイコンカーを手にした皆さんの目のきらめき、とても素敵でした。
皆さんは次回12月に行われる近畿大会に出場予定とのことです。
そこで勝ち進み、全国大会での活躍を期待しています!
がんばってくださいね!(*^^*)

ありがとうございました♪

辻 由布子

ページトップへ

暑い?熱い!夏

こんにちは、辻です!
和歌山でも猛暑が続きますね・・・
そんな暑い中ではありますが、さらに“熱い”ニュースをお届けします!

以前、「WA!かやま見つけ隊」で取材した、 上田頼飛監督率いる男子デフバスケットボール(※聴覚障害者によるバスケットボール競技)
日本代表選手たちが、「U-21デフバスケットボール世界選手権」に出場!
結果は…

世界大会、準優勝!!!
アメリカやスペインをはじめ、名だたるデフバスケ強豪国が参加したこの大会。
準優勝は、アジア勢初の快挙です!

2021年には聴覚障害者によるオリンピック、「デフリンピック」が開催される予定で、 出場を目指しこれからも奮闘していくとのことです。
皆さん、おつかれさまでした。
そしておめでとうございます(*´◒`*)

さて、続いてはお知らせです!

7月21日(土)「ウィークエンド関西」の中で、 『まちかどウォッチング』のコーナーに出演させていただくことになりました。
今回訪れたのは、「紀伊風土記の丘」(和歌山市)・・・テーマはそう、「埴輪(はにわ)」!

和歌山でしか見られない貴重~な埴輪や、 手作り埴輪の頂点を決める「HANI-1選手権」の様子まで!?

街中の静かな“ハニワブーム”に迫ります。
みなさんのハニワ熱に、わたしも圧倒されました・・・!
是非ご覧下さいませ!(*^^*)

【NHK総合テレビ】近畿地方向けの放送です!
7月21日(土)午前7:30~
「ウイークエンド関西」内 『まちかどウォッチング』コーナー
~密かなブーム!埴輪づくりが大人気~

○●最後に少し小噺♪●○
実は以前、黒杉キャスターも番組内で紀伊風土記の丘で埴輪作りに挑戦していまして…
その時の放送を、当時大学生だったわたしは実家で見ていました(° °)
なんとその埴輪、まだ和歌山局にあるのです…!

じゃん!
今年、富山局に異動された、今城アナウンサーの埴輪!

今城アナウンサーにも、黒杉キャスターにも、そしてこちらのハニワにも、 直接会える日が来るとは、当時は夢にも思っていませんでした。
人生何があるか分かりませんね(^ω^)笑

夏も本番、「熱中症対策」など十分になさってください!

辻 由布子

ページトップへ

気になるその後とGW♪

こんにちは、リポーターの辻です。
新緑がまぶしい季節になりましたね!
お天気に恵まれた今年のGW、色んなところへ遊びに行ってきました~!

●岩出市の旧県会議事堂、道の駅 ねごろ歴史の丘●
私が持っているこちらのドリンク・・・皆さん覚えていらっしゃるでしょうか?

去年11月放送のリポートでご紹介した、「ミルク・ソーセキ」です!
(ミルクセーキと、かつて旧県会議事堂で講演した夏目漱石をかけあわせた、ご当地スイーツ)
以前取材した井村さんたちのグループのレシピが基になっているんです。
味は取材時からアレンジされていますが、フローズン状のドリンクでこれからの時期にぴったり!
甘くておいしかったです(*´﹃`*)

●北山村の「いかだ下り」!●

職場のみんなと行ってきました!
360度、見渡す限り美しい山々!そして川には稚アユの姿も!(写真、撮り損ねました。。。涙)
激流ポイントでは、両サイドから迫りくる水しぶきにみんなで叫びました(笑)
澄んだ空気が気持ちよかったです♪

途中、いかだ師さんの「こっち山は和歌山県でそっちの山は三重県。あそこに見える山は奈良県だよ。」という案内が印象的でした。これも飛び地ならではですね~!

風がきつい日でしたが、いかだ師の皆さんのお陰で無事終了しました。
ありがとうございました!

●そして最後に、兵庫県淡路島●

高校時代の友人と一緒に訪れました!
地元・和歌山で就職したのをきっかけに、また会うようになったんです。
これも故郷ならではのご縁だなと実感…(^^)♪
連休中、元気をたっぷり充電できました!

夏に向かって日差しもきつくなってきました。
皆さま、どうか体調管理にお気をつけ下さい。

辻 由布子

ページトップへ

新年度!ポスター撮影

4月に入り、新年度を迎えました。
リポーター2年目も、張り切ってがんばります!

さて先日、新年度に向けた「あすのWA!」ポスター写真撮影が行われました♪
黒杉キャスターが復帰され、さらににぎやかに(*^^*)

NHK和歌山放送局ホームページの、とある場所で見られる「WA!」のポーズ3人です!
是非探してみて下さい!(笑)

私たちリポーター3人は、引き続き「WA!かやま見つけ隊」を担当します。

これからまた1年、和歌山各地の話題をお届けしていきます。
よろしくお願いします!

辻 由布子

ページトップへ

冬も和歌山満喫!

こんにちは、辻です!
3月に入り、厳しい寒さも緩み春の日差しを感じることが多くなりましたね。
前回のブログから時間が空いてしまい、今年こそこまめなブログ更新を頑張ります!

さて私の2018年は、毎年1月1日に和歌山城で開催されている「新春つれもて歩こう走ろう会」から始まりました!
小学生のときの友人と参加しました♪

(参加者に先着でもらえる、干支のメダルです。)


2月のピョンチャンオリンピック期間中に休暇で白浜を訪れました。
実は幼い頃少しの間だけ白浜にいたこともあり、新鮮さもあり懐かしい旅行になりました (^^)

なんと、偶然パンダの「特急くろしお」に乗れました~! (*´꒳`*)
座席もパンダで、すでに気分は「白浜観光!」です…♪

白浜のスイーツを食べ歩いたり・・・

また、訪れた中でも「三段壁」の景色は圧巻でした。
冬の海の美しい青! しばらく、ただひたすら眺めていました。
スイセンの風にそよぐ姿も見ていて心地よかったです。
三段壁の洞窟では、洞窟内の波がすごい迫力で・・・!
見ていて飲み込まれそうな勢いでした!

仕事以外で白浜を訪れたのは子どもの頃以来で、久しぶりにゆっくりしました。
幼い頃見た風景と、大人になって改めて見る風景とは、同じ場所でもまた違うものですね。

1年間リポーターとして県内を巡る中、和歌山生まれなのに新しい出会いと魅力がたくさんありました。
故郷だからと知っていたつもりだったこともあり、改めて和歌山と向き合い奮闘した1年でした。

さて、今年度もあとわずか!
残りも目いっぱい、和歌山県内を駆け巡ります!

辻 由布子

ページトップへ

半年がたちました

お久しぶりです、辻です!
和歌山局リポーターとして、半年がたちました。
初めてで慣れないことも多く右往左往していましたが、 少しずつ新しい環境に慣れてきたように感じます。
不器用ながらこれからもたくましく頑張ります!

さてこの半年、たくさんのことがありました! (*^^*)

6月の「WA!っとライブ」ではフラダンスグループの皆さんにお世話になりました!

初の生中継ということで、現場では出演者の皆さんより緊張してしまって(苦笑)
「落ち着いてやれば大丈夫よ!」「がんばれ!」と、逆に皆さんに励ましていただきました(;▽;)
あのときの温かさは忘れません…ありがとうございました (涙)。
本番では、ダンスはもちろん、その他の所作や身のこなしも優雅で!
皆さんのふだんの過ごし方が、ダンスの中にもにじみ出ていたんですね。(見習わなくてはと心底思いました。)

そして、8月に取材した神島高校 経営科学科の皆さんについては・・・続報が!
摘果みかん」を使った商品開発の取り組みが、 この度「早摘みみかんスムージー」としてついに完成したそうです!!

皆さんのすごいところは、素材を生かした味を出すのはもちろん、アレンジ力!
摘果みかんの果肉の食感を生かしたスムージーが、なんと摘果みかんのコンポート丸ごと1つのせた一品に仕上がっています! おいしそう!

私が8月に取材で訪ねた際は、試作の最初の段階でした。
その後もずっと完成を目指して取り組んでいたんです。
これからも皆さんの「和歌山らしさ」を生かした商品開発、応援しています!

また、つい先日9月の「WA!かやま見つけ隊」でご紹介した、 「わかやま城下町 ロゲイニング2017」にキャスターみんなで参加してきました!!
(※ロゲイニング・・・制限時間内に定められたチェックポイントを巡って写真を撮影し、どれだけ得点できるかを競うスポーツ。スタート地点から遠くて難しい場所ほどポイントが高く設定されています。)
市内の名所を時間いっぱい駆け回り、取材で訪れた不老橋にも歩いて向かいました!
この日は天気も良く、思い出に残るきれいな一枚が撮れました♪

和歌山のグルメを回ったり・・・ 県のマスコットキャラクター「きいちゃん」にも会いましたよ~!

その他「和歌山城の忍者とじゃんけんし、勝ったらポイントがもらえる」という企画もあり、 私たちのチームからは坂本リポーターが挑みました!
じゃんけん、ぽん!

見事勝利しました~!! ポイントゲットに、みんなで跳ねて大喜びです(笑)
ロゲイニング、わたしたちの総合順位は83チーム中、44位でした!
時間ギリギリまで駆け巡りましたから! 奮闘したと思います!(笑)
この日は坂田リポーターが参加できなかったので、またみんなでいろんなところを訪れたいです!
もちろん仕事でも、そしてお休みの日にも和歌山のいろんなところへどんどん巡っていきたいと思います♪

辻 由布子

ページトップへ

はじめまして!

はじめまして!
この春より和歌山局に仲間入りしました、辻由布子(つじ ゆうこ)です。
和歌山生まれ・和歌山育ちで、この度社会人としてのスタートも和歌山で迎えることになりました。
学生時代から、表現したり伝えたりする仕事に就くことが、ずっと夢でした。
夢の第一歩を故郷で踏み出すことができ、本当にうれしいです。

さて、共通語のアクセントを習得すべく日々奮闘している私ですが(笑)
取材先で和歌山弁に触れる度、その温かさに心が和らぎます。
仕事とは別に、生まれ育った故郷の言葉を大事にしたいです。

仕事のことはもちろん、社会人としても学ぶことが多く、まだまだ未熟ではありますがこれから全力で頑張って参ります。
皆さま、どうぞよろしくお願いします!

辻 由布子

ページトップへ

NHK和歌山放送局のアナウンサー・キャスターがつづるブログ。随時更新!

カレンダー