これまでの放送

Vol.80 山々をながめて

初回放送日 BSプレミアム 2012年6月8日

仲間たち
福田俊作さん
レシピ
重ね煮スコーン
ダイアリー
長野の再会
エッセイ
バランス

ベニシアさん、北アルプスの山麓にのどかな田園風景が広がる長野県安曇野市を訪ねる。緑豊かなこの土地はどこか大原を思わせ、ベニシアさんは親しみを感じる。今回はベニシアさんと同じように手づくり暮らしを楽しむ友人たちに会う旅。20人の仲間と共に、心と体を癒す素敵な施設を、森で営む福田俊作さん。その友人で、一本一本の木と向き合い椅子を作る槙野文平さん。山々をながめて暮らす人々とベニシアさんの心が通じる。

  • 福田俊作さん

    1946年生まれ大阪出身。21歳で自転車の世界一周旅行に出る。最後に辿り着いたインドでヨガや仏教を学び、帰国後大阪の東洋医学の学校へ通う。しんきゅうの治療を学び、長野へ移住。古い郵便局を改築し、野菜、ヤギ、羊、ミツバチなどを飼い自給自足を始めた。しんきゅう師として治療を学ぶ中でホリスティックヘルスに興味を持ち勉強。自己の自然治癒力を引き出し自らで直していく療法を掘り下げる。心が体に及ぼす影響や食事療法の大切さを感じて欲しいと、1986年、安曇野市に療養施設を設立。

  • 重ね煮スコーン

    【材料】
    しいたけ 2個
    人参 1本
    たまねぎ 1.5個
    塩 少々
    全粒粉小麦粉 200g
    菜種油 100cc
    ベーキングパウダー 小さじ3

    【作り方】
    1、鍋に一口大に切った食材を下からシイタケ 玉ねぎ 人参の順に重ねて塩をまぶして蒸す
    2、蒸された食材をミキサーにかけてペースト状にして生地に混ぜる
    3、手で丸め 180度に予熱したオーブンで25分程焼いたら出来上がり

  • バランス

    自然の法則のバランスを崩さなければ
    平穏に暮らせることを
    昔の人は知っていました

    度を越せば その影響で
    体調も悪くなります

    すると体は何らかの警告を発します
    内なる声がスピードを落とすよう
    訴えるのです

    そんな時 私は静養に出かけたくなります
    行き先は 体を癒やす食べ物があって
    静かに休息できる場所

    長い散歩に出ると
    美しい景色の中に緑があふれ
    滝の音と鹿の鳴き声以外は
    静寂に包まれています

    早朝には森の鳥が私につぶやきます
    「空高くそびえる雪山が輝いているよ」と

    本当にバランスのとれた生活を
    している人こそ健康なのです