これまでの放送

「猫のしっぽ カエルの手」スペシャル
〜ベニシアの旅 心の庭を求めて〜

初回放送日 BSプレミアム 10月29日(金)

京都・大原。豊かな自然に恵まれた山里に家族と共に暮らすイギリス人女性、
ベニシア・スタンリー・スミスさん、59歳。40年前に来日。14年前に大原の古民家に住み始めてからは自宅の庭に150種類以上のハーブを植えて生活している。
もんぺで庭作業に励むベニシアさんだが、母はイギリス中部、ダービーシャー州・ケドルストンの貴族、カーゾン家の生まれ。ベニシアさんも子供時代を広大な敷地に立つ館で過ごした。「私が自分の手で庭を作ろうと思ったのはあの頃」という。

貴族としてではなく、日本で生きる道を選んだベニシアさんが、今回、自分の生まれ育った地を訪れ、人生を振り返る。ベニシアさんの母、ジュリアナさんは生涯4回の結婚と離婚を繰り返した。父親が変わる度に住む場所も変わるという子供時代を送ったベニシアさん。現在ナショナルトラストが管理する貴族の館ケドルストンホールの広大な風景庭園、少女期を過ごした英国王室領ジャージー島で初めて土に触れた庭、母ジュリアナが晩年を過ごした地、アイルランド・ドロミニアにはその面影を宿す妹の庭…。旅の中で様々な記憶が蘇る。
「私の人生はいつも庭と共にあった」というベニシアさんが心の庭をみつけるまでの軌跡を辿る。