トップページ  おすすめ番組(栃木県関連)

おすすめ番組(栃木県関連)

Bリーグ 中継

9月24日(土) Bリーグ 中継 「栃木ブレックス」対「秋田ノーザンハピネッツ」
国内初のバスケットボール統一リーグ「Bリーグ」が9月22日に開幕し、栃木県からも栃木ブレックスが参加。ホーム初戦、秋田ノーザンハピネッツとの対戦を栃木・秋田両県域で生中継する。本場・米NBAでもプレイした、リーグの顔とも言える栃木・田臥勇太キャプテンは秋田県立能代工業高校出身で今も秋田県内で人気を誇る。新加入の若手や実力者で戦力充実の栃木とバスケット王国の強豪・秋田の新リーグ第1節の熱戦を伝える。


HAIKU MASTERS

9月27日(火) HAIKU MASTERS in Tochigi EP.6Kurobane/Tochigi
9月26日(月)深夜1:30〜1:58(実日27日)
9月27日(火)午前7:30〜7:58
◆また、夕方からはHAIKU MASTERSのHPでご覧になれます。

写真とHAIKUの組合わせを楽しむ新ビジュアル文芸「Photo Haiku」。世界中の視聴者からインターネットでPhoto Haiku作品を募集し優れた投稿を紹介する。





ひるまえほっと

9月28日(水) 天明鋳物(てんみょう・いもの)を次世代へ
千年以上前に佐野市に技術が伝わったとされる、栃木県の伝統工芸品「天明(てんみょう)鋳物」。天明鋳物は、素朴で鉄肌が荒く重厚さがあることが特徴です。代表的なものは茶道で使われる茶釜。室町時代には、「西の芦屋、東の天明」と言われて高く評価されてきました。しかし、かつて数百人いた鋳物職人も今は市内に数人しかいません。こうした中、栗崎二夫さんと総一郎さんは親子で鋳物師として伝統を継承。佐野市のキャラクターさのまるや熊本県のくまモンなど、300種類ほどの人形焼きの金型を手掛けたり、息子の総一郎さんは子どもたちに天明鋳物に触れてもらいたいとベーゴマをつくり、市内外で開かれるベーゴマ大会にも積極的に足を運んでいます。「天明鋳物」を次世代へ伝えようと取り組む様子をお伝えします。


第49回 日本女子オープンゴルフ選手権

9月29日(木)〜10月2日(日) 第49回 日本女子オープンゴルフ選手権
9月29日(木) 午後3:10〜4:50/総合
         午後1:00〜3:10/BS1
9月30日(金) 午後3:10〜4:50/総合
         午後1:00〜3:10/BS1
10月1日(土) 午後1:50〜4:00/総合
10月2日(日) 午後1:05〜4:00/総合

〜栃木県・烏山城カントリークラブから中継〜



ときめきとちぎ

9月30日(金) ときめきとちぎ
「ときめきナビ」
今回は鹿沼市。「鹿沼秋まつり」をご紹介します。10月8日(土)と9日(日)の2日間、毎年開かれる恒例の祭りです。国指定重要無形民俗文化財で、ユネスコ無形文化遺産にも登録予定。今宮神社の例大祭として、江戸時代の粋を受けついだ見事な彫刻屋台を引き回します。初日は、午後1時ごろから彫刻屋台が神社の境内への「繰り込み」を行い、夕方になると彫刻屋台はちょうちんに灯をともし、町内へと戻る「繰り出し」を行います。2日目には、彫刻屋台が市街地を練り歩く「屋台揃い曳き」が行われます。見どころは「ぶっつけ」と呼ばれる、お囃子の競演。放送では、実行委員会メンバーなどに登場いただき、祭りの解説をして頂きます。祭り当日に出店される木工のまち鹿沼ならではの木工製品などもご紹介する予定です。

「ちゃり×モグ!食の回廊を行く」
壬生町などを走る「かんぴょう街道」を、宇都宮ブリッツェンGMの廣瀬佳正さんと篠原佐和リポーターが旅する様子をお伝えします。



NHKジャーナル

9月30日(金) 「水田地帯」を活用し、街の氾らんを防げ 〜 関東東北豪雨から1年、小山市の対策 〜
栃木県内に甚大な被害をもたらした「関東・東北豪雨」から1年。小山市の立木(たつぎ)地区・大行寺(だいぎょうじ)地区は、特に被害が大きかった地区だ。主な原因は、地区に降った多量の雨が川に排水しきれず溢れた『内水氾らん』だ。この経験を踏まえ、地元では今年7月、自治体や地元住民の合意のもと、新たな排水強化対策を打ちだした。特徴は「田んぼダム」の導入など、地域の特性を生かしていること。対象となる水田の選定や排水担当者の役割分担など新たな負担も発生するも、「2度と甚大な被害を繰り返さない」を合言葉に、地元が一丸となっている取り組みを伝える。



※都合により、予告なく番組内容が変更になることがありますので、ご了承ください。