トップページ  おすすめ番組(栃木県関連)

おすすめ番組(栃木県関連)

チャリダー

7月16日(土) 温泉ライダーin加賀温泉郷
走って、食べて、温まろう!石川県の加賀温泉郷をとことん楽しむ自転車イベント「温泉ライダー」で、朝比奈彩がヒルクライムレースに初挑戦!苦手の上り坂を克服するため、栃木の美女ロードレースチームに弟子入りし、人生初のビンディングシューズで特訓!人気シリーズ「坂バカだより」は、猪野学が岩手県紫波町の“マイ坂”に招かれるが、そこでは新競技「クライムスプリント」が開催されていた! どうなる猪野?


おはよう日本

7月20日(水) デイサービス施設がはじめた“移動販売”
鹿沼市のデイサービス施設が、今年1月から「移動販売」を始めました。交通手段に困っている地域のお年寄りの役に立つのが目的であるが、もう一つ狙いがあります。それは、デイサービス施設に通う利用者に、“移動販売の接客”や“販売で売る野菜作り”を担ってもらうことです。単に施設に通ってもらうだけでなく、なんらかの活躍の場を与えることで、利用者にやりがいや生活のハリを感じてもらおうというこの試みをリポートします。


ひるまえほっと

7月20日(水) 祭りの「熱気」と、自然の「涼」 五感で楽しむ那須烏山の夏!
「ひるまえほっと」、この週は、夏休みを前に、各県からイチオシのスポットを紹介します。栃木県からは、放送日の週末に本番が迫った那須烏山市の「山あげ祭」を中心に紹介します。今秋にもユネスコ世界無形遺産へ登録されることで注目を集める「山あげ祭」。本番を前に舞台装置や背景装飾などを稼働させ準備に余念がありません。華やかに見える舞台を裏から支える「若衆」の努力を描きつつ、祭の魅力を伝えます。熱気溢れる祭りとは対照的に、涼でオススメなのが「龍門の滝」。2メートルの距離まで近づくことができ、迫力を五感いっぱい感じることができます。さらに、どうくつ酒造。年間10℃前後のどうくつで利き酒もできます。これらを通して那須烏山市のオススメを紹介します。


ときめきとちぎ

7月22日(金)  ときめきとちぎ
「ときめきナビ」縄文まつり(小山市)
『ときめきナビ』は、小山市の「寺野東遺跡縄文まつり」を紹介します。8月20日(土)に開かれる「縄文まつり」は、火おこしや弓矢、まが玉作り体験、水場遺構での魚すくいなど、親子で縄文時代の生活を楽しく体験できるイベント盛りだくさん。また、おやまブランド品、桑の葉うどん、焼きそばなどの販売などもあります。今回は、長谷川キャスターが実際に会場(おやま縄文まつり広場)を訪ね、縄文人に扮して弓矢で獲物を仕留める体験や、火起こしに挑戦した様子などの見どころを紹介します。

「突撃!ときめき調査隊」
第3回の調査員は、草野茜リポーター。「海なし県」の「プール事情」についてです。

「おしらせ」
今年、宇都宮に初上陸する3人制バスケットボール、いわゆる3×3(スリー・バイ・スリー)の世界大会を紹介します。 3×3のクラブ世界一を決める「ワールド・ツアー・ファイナル」への出場をかけた熱い戦いが、宇都宮二荒山神社のバンバひろばで、7月30日(土)〜31日(日)に行われます。そもそも3×3とは?ゲームの見どころや、注目のチームを、 リンク栃木の方に解説して頂きます。


下野 芭蕉の道を辿る

7月22日(金)  下野 芭蕉の道を辿(たど)る
各地を旅した俳聖・松尾芭蕉。紀行文『おくのほそ道』の旅では、数々の名句を生んだ東北地方へ向かう前に、旧下野国、現在の栃木県内を20日あまりかけてまわった。歌枕を訪ね、弟子たちと交流し、芸術の道の先人をめざし、更なる高みに挑む。栃木での日々は、芭蕉にとってどんな意味を持ったのか。日光東照宮・殺生石・14日間を過ごした黒羽…。芭蕉が訪れた栃木県内の名所・旧跡をたどり、詠まれた 俳句を鑑賞する。


高校野球

7月23日(土)・24日(日)  第98回全国高校野球選手権 栃木大会
毎年恒例の夏の高校野球選手権 栃木大会。NHKでは、「準決勝」をFMで、「決勝」を総合テレビとFMで生中継します。今年の大会はどの学校が甲子園の切符を掴むのでしょうか。栃木の甲子園出場校が決まる瞬間を宇都宮清原球場から生中継でお伝えします。


※都合により、予告なく番組内容が変更になることがありますので、ご了承ください。