トップページ  アナ・キャスター日記

アナ・キャスター日記

アナウンサー、キャスター日記では、番組の見どころや取材で気づいたこと、日々の栃木県の生活での新たな発見などを随時、書き記しています。 「とちぎ640」や「ときめきとちぎ」「ひるまえほっと」の番組で伝えきれなかった点なども公開していきます。
ぜひ番組と一緒にご覧ください。皆様からのご意見やご要望もお待ちしています。

前月の日記

ひなまつりイベント

2月13日(火)

出演者の皆さんと
≪拡大≫

つり雛の飾り
≪拡大≫

にらレシピ
≪拡大≫

ベジフルフラワー
≪拡大≫

今回の「ときめきとちぎ」は、真岡市の"真岡・浪漫ひな飾り"をご紹介しました。

スタジオには一段飾りのほか、つるし雛が飾られ、とても華やかでした。
つるし雛は、飾り一つ一つに意味が込められています。
例えば、お裁縫がうまくなりますようにという願いを込めて、糸やハサミなどの
裁縫道具の飾りが付けられています。込められた思いが分かると、より楽しめそうですよね。
また、真岡はといえばイチゴ!!
今年は、イチゴのつるし雛も登場しました。1つ1つ手作りで、一つの飾りにつき30個以上のイチゴがついています。中には、200個近くのイチゴがついたつるし雛もあるそうです。
真岡で、地域ならではの雛飾りを堪能してみてはいかがでしょうか?


そして「旬のおいしさ直送便」では"にら"をご紹介しました。
栃木県は、にらの生産量が全国第二位!!
餃子や、にらそばなど、栃木のグルメに欠かせない"にら"
今回は、根元・真ん中・葉先それぞれの活用レシピを教わりました。
実は、根元が香りも強く、一番栄養があるそうです!それぞれのレシピは、HPに掲載していますので、ぜひ作ってみてくださいね。
「旬のおいしさ直送便」で紹介したレシピはこちら


おすすめナイトスポット

2月8日(木)

夜のいちごがり
≪拡大≫

とちひめ≪拡大≫

先日「とちぎ640」にて、おすすめナイトスポットとして"夜のいちご狩り"をご紹介しました!

通常、いちご狩りは日没頃までですが、紹介した矢板市の施設では予約すると夜の9時まで体験できます。施設の方によると、夜の方が少し実が締まっているそうです。

また、ここでは"完熟のいちご"を摘んで食べることができます!
完熟の合図は、ヘタの際まで真っ赤に染まっていること。とても甘くてジューシーでした!!

"夜のいちご狩り"家族はもちろん、仕事終わりで来る方やカップルなどが訪れているそうです。ぜひ、皆さんも体験してみてはいかがでしょうか?