トップページ  アナ・キャスター日記

アナ・キャスター日記

アナウンサー、キャスター日記では、番組の見どころや取材で気づいたこと、日々の栃木県の生活での新たな発見などを随時、書き記しています。 「とちぎ640」や「ときめきとちぎ」「ひるまえほっと」の番組で伝えきれなかった点なども公開していきます。
ぜひ番組と一緒にご覧ください。皆様からのご意見やご要望もお待ちしています。

前月の日記

かんぴょうの魅力に迫る!

9月20日(火)


こんにちは、篠原佐和です!
画像で私が持っている物はなんでしょうか?

実は、栃木県が全国生産量の9割以上を占める、夕顔の実です♪
夕顔の実を加工すると、栃木県の特産品のかんぴょうになります(*^^)
夕顔の実は、重さが7〜8kg程もあってとっても大きいんです!
1人で持つのは大変なので、反対側からも支えてもらっています。

とちぎ640で放送中のコーナー、『ちゃりモグ〜食の回廊を行く〜』で、
今月は【歴史とロマンのかんぴょう街道】を紹介します!

かんぴょうといえば、かんぴょう巻きでしか食べたことがないという方もいらっしゃると思いますが、実は栃木県にはかんぴょうをつかった料理がたくさんあるんです(*^_^*)
今回の旅では、かんぴょうグルメをたんのうしてきました♪
また、街道を走りながら、かんぴょうの歴史も学んできましたよ〜!

放送は9月29日(木)の6時40分からです。
ぜひご覧ください!


行楽の秋・実りの秋を感じて・・・

9月16日(金)


出演者のみなさんと♪≪拡大≫


淡い色の益子焼、素敵です


秋のベジフルフラワー


トチの実がとちまるくんに変身!

朝晩の風に涼しさを感じるようになってきました。

秋は、私の大好きな季節!!
芸術や読書、スポーツといった楽しみが多く、おいしい食べ物もたくさん。


16日の「ときめきとちぎ」も、秋を感じるラインナップでした。

まずは、「益子さんぽ市」!
陶器だけではない益子町の魅力を感じてもらおうと開かれているイベントで、
会場の益子焼窯元共販センターには全国各地から集まったクラフト作品が並び、
ライブステージでは総勢17組が個性豊かな演奏を繰り広げます。
まさに芸術の秋!
可愛らしい手作り小物を見ながら、益子のお散歩を楽しみたいですね。


そして、「旬のおいしさ直送便」はこの時期おいしい梨をご紹介しました。
90%が水分からなるという梨は、喉を潤わせることで調子を整えてくれ、
乾燥が気になるこの時期にぴったりの果物です。
そのまま食べてももちろんおいしいですが、番組でご紹介した
疲労回復スムージーと薬膳コンポート、ぜひご家庭でお試しくださいね。


きょうは、番組でお世話になっている方から
トチの実に顔を描いた「とちまるくん」を頂きました。
これぞ正真正銘の「とちまるくん」ですね(^_^)
実りの秋を感じ、ほっこりしました。