2019年09月20日 (金)

お出かけ情報

3連休の県内の催しなどをご紹介します。

★とちぎ ハイスクール フェスティバル 2019
21日(土)11時~15時 オリオンスクエア

県内の高校生たちが参加する「とちぎハイスクールフェスティバル」が、宇都宮市で開かれます。
県内11校の生徒が参加し、スープ焼きそばや、米粉のお菓子といった、各校のオリジナルグルメを販売し、購入した来場者の投票で優勝を競います。
ステージでは、ダンス部や演劇部などの生徒が、日ごろの活動の成果を披露します。

<問い合わせ>
 実行委員会事務局 028-634-1722

★生子神社の泣き相撲
22日(日)9時~16時 生子神社 鹿沼市樅山町1167

子どもの健やかな成長や無病息災を願い、土俵の上で抱きかかえられた赤ちゃんの泣き声を競う伝統行事「泣き相撲」が鹿沼市で開かれます。
毎年1000人を超える赤ちゃんが参加していて、当日の申し込みでも参加できるということです。

<問い合わせ>
鹿沼市観光物産協会 0289-60-6070。

★2019 とちぎ動物愛護フェスティバル
23日(月・祝)10時~15時 オリオンスクエアほか

動物とのふれあいを通じて、命の大切さを考えてもらおうという「とちぎ動物愛護フェスティバル」が宇都宮市で開かれます。
警察犬や盲導犬のデモンストレーション、小動物とのふれあいコーナー、動物なんでも相談などが行われます。タレントでドッグライフコンサルタントの松本秀樹さんのステージトークイベントや記念講演もあります。(記念講演は宇都宮市中央生涯学習センターで行われ、事前申し込みが必要です)

<問い合わせ>
県動物愛護指導センター 028-684-5458

RSS