12月9日(月)~12月15日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


12月11日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「文化財のホテルを拠点に町一体でおもてなし」

那珂川町にある国登録有形文化財「飯塚邸」。江戸時代に建てられたこの建物を改装し、宿泊施設として、今年8月にオープンした。木材や窓などをそのまま残しつつ、現代に見合った造りになっていて、居心地のいい癒しの空間となっている。「飯塚邸」の宿泊者が那珂川町の魅力に触れられるようにスタッフは、地元の農家での食事会や、名所の観光などの旅程をアレンジしてくれる仕組みだ。宿泊施設を拠点として、町一体となって、おもてなしをする那珂川町の人々と香港から来た観光客との交流に密着し、それぞれの想いを伝える。



12月13日(金)午前5:00~5:55

 BSP 

クラシック倶楽部 
「アンサンブル天下統一~栃木県壬生町公開収録」

アンサンブル天下統一関東初公演!栃木県壬生町公開収録▽日本を代表するバイオリン奏者長原幸太、ビオラ奏者鈴木康浩、チェロ奏者中木健二の実力派弦楽トリオによる、至高のベートーベン&モーツァルトの世界▽なぜ天下統一?インタビューで語る▽ベートーベン 弦楽三重奏曲 ハ短調から第1楽章、モーツァルト ディヴェルティメントK.563から ほか▽2019年10月25日城址公園ホールで収録

https://www4.nhk.or.jp/c-club/



12月13日(金)午後7:30~7:57

 総合 (栃木県域)

とちスペ 「発見!とちぎのご当地グルメ」

栃木県は宇都宮餃子や佐野ラーメン以外にも魅力的なご当地グルメがたくさんある。その一つがイモフライに代表されるソースを使った料理。なぜソースが栃木に根付いたのかその理由をスタジオで語り合う。また那須烏山の人々が愛する驚きの当地グルメを紹介。知っているようで知らないとちぎのご当地グルメの魅力を描く。【出演】井上マー(芸人)、野瀬泰申(日本経済新聞 特任編集委員)、加藤成史アナウンサー、草野茜キャスター

https://www4.nhk.or.jp/P4397/ 


 

ぜひご覧ください!

 

12月2日(月)~12月8日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


12月4日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「2020パラリンピックを目指して ボート競技 駒崎茂」

宇都宮市に住む駒崎茂さんは2016年リオパラリンピックに出場経験があり、来年の東京パラリンピック出場を目指している。駒崎さんが挑戦しているのは、「パラローイング」という障害者のボート競技。パラリンピックでは、2008年の北京から採用。競技は、障害の重さによって、1人乗り、2人乗り、4人乗りに分かれ、駒崎さんが出場するのは2人乗りの「ダブルスカル」。男女ペアでの出場が必須の競技だ。新しいパートナーと出場を目指す駒崎さん。競技用の義足を作るスタッフや、お孫さんなど駒崎さんを支える人たちを取材し、パラリンピック出場にかける駒崎さんの姿を追う。



 12月5日(木)午前7:45~8:00

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本 関東甲信越 「鳥獣被害対策 大切なのは地域のコミュニティ」

鳥獣被害が深刻化し、2018年度で全国の農業被害金額は158億円。市街地にも、野生動物が現れ人に危害を加え対応が求められている。そんな中、野生動物による農業被害を防ぐ専門家を育てようと、宇都宮大学教授らが2009年に創設した民間資格が「鳥獣管理士」だ。栃木県には全国最多の112人がいる。県から派遣された鳥獣管理士は住民を対象に勉強会を開き、時には獣害の駆除を行う。大田原市で活動する鳥獣管理士を取材し、被害の現状や課題を伝える。

https://www4.nhk.or.jp/P2665/



12月6日(金)午後3:08~3:35

 総合 (栃木県域)

とちスペ・選「にほんでまなぶ“第一歩”~外国の子どもが通う小さな教室~」

小山市には外国の子どものための「かけはし」という小さな教室がある。子ども達は地域の小中学校に通うために日本語や日本の習慣を学ぶ。すぐに馴染む子どもがいる一方で自分の心を開くことができず、居場所のない子も少なくない。「子ども達が早く日本の生活になじめるように」と奮闘する指導員、そしてその思いを受けて成長する子どもたちの姿を半年間にわたって取材。彼らの姿を描く。【語り】礒野佑子アナウンサー


 ぜひご覧ください!

11月25日(月)~12月1日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


11月27日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「やきそばがアツい 栃木のご当地グルメ」

宇都宮で有名なのは餃子だが、宇都宮焼きそばもまちの名物だ。市内には約50の専門店がある。宇都宮焼きそばの特徴はモチモチの太麺。老舗の店では、袋に入れてテイクアウトすることができる。また、足利市と栃木市のご当地グルメの焼きそばは、どちらもジャガイモが入っている。県南は砂地で米の収量が少なくイモ類を食料として食べていた。こうした背景から、ボリューム感を出すために焼きそばにジャガイモが入っているという。さらに県北の那須塩原市では、スープ入りの焼きそばが味わえる。見た目はラーメンだが、しょうゆ系のスープにしっかりとソース味がついた焼きそばが入っていて、もちろん味は焼きそばだ。焼きそばをご当地グルメにすることでどんな経済効果が?栃木で人気のご当地グルメ焼きそばの秘密を探る。



11月29日(金)午後7:30~7:57

 総合 (栃木県域)

とちスペ 「にほんでまなぶ”第一歩”~外国の子どもが通う小さな教室~」

小山市には外国の子どものための「かけはし」という小さな教室がある。子ども達は地域の小中学校に通うために日本語や日本の習慣を学ぶ。すぐに馴染む子どもがいる一方で自分の心を開くことができず、居場所のない子も少なくない。「子ども達が早く日本の生活になじめるように」と奮闘する指導員、そしてその思いを受けて成長する子どもたちの姿を半年間にわたって取材。彼らの姿を描く。【語り】礒野佑子アナウンサー



11月30日(土)午前7:30~8:00

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本「うまさのカギは“くの字”にあり!?地元伝統の新里ねぎ」

宇都宮市の新里(にっさと)地区。ここで12月1日から出荷されるのが新里ねぎ。特徴は“くの字”に曲がったそのフォルムだ。新里地区の“地質”が産んだという、ご当地野菜。2年前には、農林水産省が推進する“地域ブランド産品保護制度”「地理的表示(GI)保護制度」に栃木県で初めて登録された。この“新里ねぎ”の魅力を中継で伝える。

https://www4.nhk.or.jp/P2665/



11月30日(土) 8

 総合 

この道の先に何がある?ストリートサイクルビュー360°旧日光街道

自転車での爽快な旅に出かけ、その様子を全方位撮影が出来る360度カメラで紹介します。今回は秋の旧日光街道。世界一長い並木道、紅葉スポットの絶景、日光の天然水のかき氷、終点の神橋での願い事。秋の日光を満喫した旅を改めてスタジオで見てみると、気づかなかった魅力的なスポットが360度カメラには映っていた!司会は長嶋一茂さんと岡田圭右さん。旅人は足立梨花さんと渡辺大知さん。新感覚の紀行バラエティー番組です。

https://www4.nhk.or.jp/P6147/


 

ぜひご覧ください!

 

 

秋の夜長、軽妙なトークショーはいかがでしょうか?katouana1.jpg

【続きを読む】

11月18日(月)~11月24日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


11月20日(月) 8

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本 関東甲信越「外国人の子どものためのプレスクール」

外国人が増えるなか、国は5月、日本で暮らす外国人の子どもが学校に通っているかどうか調査した。そこでおよそ2万人の子どもが学校に通っていない可能性があることが判明。そんな中、11年前から外国の子どもの教育に力を入れている栃木県小山市。日本の学校になれるためのプレスクール「かけはし」を設置した。日本語と日本の暮らしを教えている。そこで指導にあたるタイ人の指導員と7月から通うパキスタン人の男子の姿を追う。



11月20日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「佐野のフレスコ画」

佐野市にある葛生伝承館の外壁に、思わず足を止めたくなるほど鮮やかな色彩が広がっている。高さ約3メートル、横約23メートルの巨大フレスコ画だ。制作開始は2006年。今も作業は続いている。テーマは「佐野の四季」動植物のほかにも佐野ラーメンやイモフライ、クリケット場など、佐野名物が生き生きと描かれている。制作を担うのは、日本画家の2人、京都在住の戸倉英雄さん(42)と、佐野市在住の福島恒久さん(41)。秋と春に作業を進め今年で13年目になる。屋外で作業をする2人のもとには、いつからか町の人々が次々に訪れ絵の感想や世間話をしていくようになった。福島さんは「13年間作業を続けるうちこの土地の人は家族同然の存在になった」と話す。番組では、町の人と画家との交流を通して完成していく壁画の魅力と、新たなモチーフ制作に挑む様子を伝える。



11月20日(水)午後6:00~6:50

 FM (栃木県域)

とちラブ感謝祭2019「トークショー三昧(ざんまい)!」「NHK宇都宮アナウンサートーク」

11月3日にNHK宇都宮放送局で行われた会館公開「とちラブ感謝祭2019」で行われたイベントです。宇都宮局に在籍したことのあるアナウンサーが全国から再び宇都宮局のスタジオに集い、栃木での思い出や栃木への思い、さらにとっておきの秘密の話を繰り広げるトークバラエティ番組です。収録には立ち見も含めて70人を越える方が来場し、熱気にあふれました。



11月21日(木)午後6:00~6:50

 FM (栃木県域)

とちラブ感謝祭2019「トークショー三昧(ざんまい)!」「健康ドクタートーク」

11月3日にNHK宇都宮放送局で行われた会館公開「とちラブ感謝祭2019」で行われたイベントです。終末期をより良く生きるために自分の意思を残すプロセス「ACP」について、済生会宇都宮病院の医師にうかがいました。突然の事故にあったり大きな病気になったりする前に、どのようなことを準備しておけばよいのか、だれと相談するのか、書き方なども詳しくご説明いただきました。



11月21日(木)午後7:30~9:10

 FM 

ベストオブクラシック「アンサンブル天下統一~栃木県壬生町公開収録~」

【出演】アンサンブル天下統一 長原幸太(バイオリン)、鈴木康浩(ビオラ)、中木健二(チェロ)【演奏曲目】ベートーベン: 弦楽三重奏曲 ハ短調 作品9-3 モーツァルト: ディヴェルティメント 変ホ長調 K.563

※10月25日(金)城址公園ホール(壬生中央公民館)にて収録を行いました。

https://www4.nhk.or.jp/bescla/



11月22日(金)午後6:00~6:50

 FM (栃木県域)

とちラブ感謝祭2019「トークショー三昧(ざんまい)!」 大河ドラマ「いだてん」プレミアムトーク

1964年東京オリンピック編に突入した、大河ドラマ「いだてん」。当時、金メダルで日本中を熱狂させた女子バレーボール“東洋の魔女”の一人、半田百合子さんは宇都宮市出身。ドラマで半田さんを演じる松永渚さんと、同じく東洋の魔女の一人、谷田絹子さんを演じる堺小春さんをスタジオに招き、ドラマ撮影の裏話などを伺う。壮絶な練習や回転レシーブはどのように撮影されたのか?ドラマの魅力に迫る。



11月24日(日)午後7:00~9:00 

 BS4K  

高専ロボコン全国大会2019 「手作りロボット大集結!150秒の熱き戦い」

手作りロボットの祭典「アイデア対決!高専ロボコン全国大会」。24日(日)に東京・国技館で行われる熱戦の模様を4Kだからこその臨場感に4Kならではの演出も加え速報版でお届けします。今年は自動制御のロボット達が「洗濯物干し」に挑戦。ロボットならではの華麗で大胆な干し技に大注目!日本の技術の未来を担う若きエンジニア達の青春記。唯一無二のアイデアを実現させたチームに送られる「ロボコン大賞」に輝くのは!?

※小山工業高等専門学校(小山市)が出場します。

https://www.nhk.or.jp/robocon/kosen/index.html


 

ぜひご覧ください!

11月11日(月)~11月17日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


11月13日(水)

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと「真岡 合同バンドの挑戦」

吹奏楽の県大会を通過し東関東大会に出場する「真岡キッズハーモニー(通称MKH)」。真岡小学校と真岡東小学校の2校で編成された合同バンドだ。少子化の影響などで、今年から合同バンドによる県大会通過が認められた。MKHは東関東大会に出場する団体で唯一の合同バンドだ。2校で練習できるのは休日のみで少人数という決して恵まれていない環境の中、小学生最高峰の大会を目指すMKHの挑戦を伝える。



11月15日(金) 7

 総合 (栃木県域)

とちスペ「台風19号1か月 命と暮らしを守るには」

台風19号から1か月。被災者の生活再建は、いまだ見通しが立っていない。浸水した自宅での生活、進まない後片付け、健康状態の悪化、今後の暮らしへの不安。被災地の現状を伝える。そして今回の台風で相次いだ中小河川の氾濫。命の危険にさらされた住民もいた。ハザードマップや氾濫発生情報の対象外となっている河川があふれた時、行政は情報をどう伝え、住民はどう動くべきなのか、専門家を交えて、今後の対策を探る。



11月17日(日)午後5:20~5:30

 BSP 

ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「生きものたちが集まるブドウ畑 栃木県 足利市」

足利市には知的障害者がブドウを育て、サミットで世界の首脳をもてなすほどのワインを作っている支援施設「こころみ学園」がある。60年前、障害者の働く場を作ろうと急斜面に畑を開き、草を生やして崩れるのを防ぎながらその草を刈って肥料にするなど、自然を生かすブドウ栽培を続けてきた。障害者のゆっくり丁寧な畑仕事がおいしいワインの秘密だ。ノウサギまで現れる里山の様な畑では、今年もいいブドウが収穫された。

https://www4.nhk.or.jp/satoyama/


 

ぜひご覧ください!

 

 

11月4日(月)~11月10日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


11月6日(水)

 BS1 

聖火ロード 5min.「栃木 450年の伝統祭で聖火を歓迎」

福島から栃木へとつながれる聖火リレー▽栃木県は日本最古の学校として知られる足利学校がある足利市からスタート▽舟運で発展した栃木市では遊覧船が聖火をつなぐ事に期待が▽450年の歴史を持つ那須烏山の山あげ祭り▽参加した子ども達が聖火リレーを迎えようと準備を進めている▽日光では猿軍団の仲間たちも聖火を迎える?!

https://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/kaichou/2019/10/003.pdf



11月6日(水)午前0:05~0:30

 BS1 

聖火のキセキ選「栃木 陸上レジェンドは聖火ランナーの弟子」

卓球銀平野が地元栃木県聖火リレーの秘話を探る▽陸上レジェンド渋井陽子白熱五輪選考会!正念場で生きた聖火ランナーの師の教え▽練習もままならない!聖火走者10人を出した新設校!河原で排球!校庭は石だらけ!体操は驚きの場所で!リレー本番気になったバナナ▽時速90キロのクレーを285枚撃つ!射撃で父と東京五輪親子出場めざす折原梨花の神技▽番組で発見!栃木聖火リレーのカラー映像!映っていた懐かしいものとは?       

※2019年1月26日に放送した番組の再放送です。

https://www4.nhk.or.jp/P4751/



11月6日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「高校生が挑むそば打ち甲子園」

全国有数のそば粉の産地・栃木県。栃木県の高校生が「そば打ち」で日本一を競う、その名も「そば打ち甲子園」に出場する。出場校は、宇都宮短期大学付属高等学校、栃木県立鹿沼南高等学校、栃木県立栃木農業高等学校の3校だ。このうち、県内有数のそば処、鹿沼市にある鹿沼南高校の生徒に密着し、甲子園に向けての課題や、地元の産業に貢献したいという思いに迫る。



11月7日(木)午前7:45~8:00

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本 関東甲信越「原発事故、そして台風にも負けないきのこ農家」

台風19号により矢板市でシイタケを栽培する君嶋治樹さん(35)は被害を受けた農家の一人だ。1トン以上のシイタケが泥水につかり出荷できなくなった。2011年に福島原発事故の放射能汚染により、国から出荷停止となったが2013年に知恵と工夫で再出荷にこぎつけた。台風の災害という二度目の大きな試練に向かう君嶋さんの姿を描く。


 

ぜひご覧ください!

 

 

10月28日(月)~11月3日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


10月30日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「ふるさとの芸術文化を盛り上げたい」

ピアノと声楽さらに書道の共演という芸術の垣根を越えた公演が今年8月、栃木県栃木市で行われた。ピアニストと声楽家の生演奏を聴き、それを書家が「文字」として表現する。人の背丈よりも大きな紙の上を舞うように文字を描く姿は圧巻だ。企画・出演は、栃木県出身の3人のアーティスト。声楽家の荒井雄貴さん(35)、ピアニストの新野見卓也さん(31)、書家の小杉卓さん(28)だ。3人は栃木高校の同窓生。イタリア、ハンガリー、フランスとそれぞれが海外でも活躍する実力の持ち主だ。「芸術を通して栃木県を盛り上げたい」という思いのもと今回で2回目の公演を開催。番組では3人が舞台に挑む姿に密着。その思いをお伝えします。



11月2日(日)午後4:00~6:00

 FM (栃木県域)

とちラブ感謝祭2019「とちおん」 

NHK宇都宮では11月2日と3日に視聴者の皆様にお楽しみいただけるイベント「とちラブ感謝祭2019」を宇都宮放送局にて実施します。その中で、世代やジャンルを超えて栃木ゆかりのアーティストたちと楽しむ音楽祭「とちおん」を開催!ここでしか聞けないスペシャルライブの模様を生放送でお伝えします!【出演】河口恭吾,ダ・カーポ,浜崎貴司,MAGICOFLiFE,森山愛子,Lovin&S【司会】森岡由紀子

https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0334602/index.html


 

ぜひご覧ください!

 

 

10月21日(月)~10月27日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


10月21日(月) 9

 総合 

あさイチ「放っておくと危ない!あごの不調」

あなたは指を3本縦にそろえて、口に入れることができますか?「3本は入らない」という人は、もしかしたら顎関節症(がくかんせつしょう)かもしれません。(※痛みを感じる場合は、無理をしないでくださいね)「あごが痛む」、「口が開かない」、「あごを動かすと音がする」といった症状がでる顎関節症。深刻な場合は食欲不振で拒食状態になったり、うつになるケースもあります。いま、患者数は全国で1900万人にのぼり、特に女性に多いといわれています。主な原因のひとつが、無意識にしている「食いしばり」や「歯ぎしり」。ただ座ってスマートフォンを見ているだけで、食いしばりをしていることもあるんです。でもご安心ください!この「食いしばり」や「歯ぎしり」は、あることを続けることで減らすことができるそうです。今回番組では、あごの不調をやわらげ、予防するために、顎関節症のチェック方法や、簡単にできるセルフケア術をたっぷりとお伝えします。

※鹿沼市にて撮影を行いました。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/ 



10月22日(火・祝)午後6:10~6:44

 総合 

天皇ご一家が愛する“那須”

栃木県那須町にある那須御用邸。毎年夏に天皇皇后両陛下や愛子さまが御用邸に滞在しご静養のために過ごす。登山が趣味の陛下はご一家で那須の山に登り、大事な時間を楽しまれてきた。そんなプライベートのご一家を見てきた地元の人達。そこで垣間見られるのが仲の良い家族の姿だ。番組ではご一家とゆかりのある登山ガイドやテディベアの展示施設の担当者、農家など那須の人々を取材。ご一家の素顔を描く。【語り】倍賞千恵子

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92919/2919907/index.html

 


 

ぜひご覧ください!

 

 

NHK宇都宮が制作する全国放送の特集番組のお知らせです。

ten3s.jpg

栃木県那須町にある那須御用邸。毎年夏に天皇皇后両陛下や

愛子さまが御用邸に滞在し、ご静養の場所として過ごされます。

 登山が趣味の陛下はご一家で山に登り、那須の景色を楽しまれてきました。そんなご一家の仲の良い姿を地元・那須の人達は見てきました。

番組ではご一家とゆかりのある登山ガイドやテディベアの展示施設の担当者、農家など那須の人々を取材。ご一家の姿を描きます。

oodaka4s.jpgのサムネイル画像

 

ナレーションをつとめるのは、映画「男はつらいよ」のさくら役でお馴染みの

倍賞千恵子さんです。ぜひごらんください。

BS4K 19日(土)      午後7:00~    49分版

総合  22日(火・祝)午後6:10~  34分版 

 

RSS