2020年07月06日 (月)

栃木SCホーム開幕戦

先週の月曜日、
かつて栃木SCの選手としてキャプテンも務め、
現在はスタッフとしてチームに貢献している
廣瀬 浩二(ひろせ・こうじ)さん
スタジオにお越しいただきました!
an2007062.jpgきょうも!!
午後6時30分~「とちぎ630」
「いちスポ」にもご出演いただきます。

きのうホーム開幕戦を迎えた
栃木SCの戦いについて、
廣瀬さんの視点から解説していただきます!

↓台本を読み込んでくださっている廣瀬さん
an2007063.jpg

お楽しみに♪

ホーム開幕戦は、きのう、
栃木県グリーンスタジアムで行われました。
(以下、グリスタ)

新型コロナウイルス対策として、
無観客での開催でした。
an2007064.jpg普段と異なる様相を呈するグリスタでしたが、
客席にはサポーターの顔入りパネルや、
選手からのメッセージ横断幕が掲げられていました。

an2007089.jpg

さらに、普段応援団がいるゴール裏には、
『12』の横断幕が!

an20070610.jpgこの番号、
実は、サポーターの背番号なんです。

試合前には選手たちが『12』
書かれたTシャツを着用して入場。

an2007088.jpgスタッフやベンチ入りできなかった選手たちも
『12』を背負って試合に臨みました。

“サポーターと一緒に戦うぞ!”
という栃木SCの強い思いを感じました。

試合が始まると、
栃木は前半から積極的に攻撃し、
チャンスを作っていきます。

an2007065.jpg

特にルーキー・明本(あきもと)選手
動きが目立っていたように思います。

試合中、無観客ということで、
選手たちの声がよく聞こえたんですが、

アキ(明本選手のあだ名)

という声がたくさん聞こえてきました。

試合後、
明本選手にお話を聞いたところ、
ポジショニングなどの動きを
先輩方が指示してくれていたとのこと。

その声のおかげで
とてもやりやすかったそうで、
先輩方に感謝の気持ちを述べていました。

先輩後輩の信頼関係が見えて、
とても良いチームだなと思いました。
an2007087.jpg試合はといいますと!

後半に栃木がPKを獲得し、
今季初得点を挙げますが、
数分後に追いつかれ、
1-1の引き分けとなりました。

詳しくは、きょう
廣瀬さんに解説していただきますので、
ぜひご覧ください!

an2007061.jpg

KEEP MOVING FORWARD!

RSS