watarasebashi.jpgショッキングピンクの衣装もだんだん馴染んできたような気がします。

 

毎月1回放送している

きまぐれとちぎ旅(^o^)♪

旅のテーマ決めは、いつも突然なんです。

川島が気を抜いている瞬間を見計らって、スタッフさんがやって来ます。

そろそろ慣れてきそうなものですが、気を抜いているので本当に驚きます。

 

それはさておき!

10月の旅のテーマは、あみだくじで「足利市の癒やし」に決まりました♪

おいしいものは癒やし!ということで、まずは足利グルメをいただきましたよ~!

ashikagayatai.jpg

足利市内で50年以上も続いている屋台で販売していたのは・・・

potetoiriyakisobaashikaga.jpg

有名なポテト入りやきそば!

地元のみなさんにとっては当たり前だそうですが、初めて見たときはかなり驚きました。

麺にもじゃがいもにもソースがしっかりと絡んでいて、とってもおいしかったです♪

じゃがいもの甘みが、ソース味によく合いますよね!

 

ashikagasyu-mai.jpg

足利シューマイ!

昭和30年代頃から食べられているともいわれます。

たまねぎとかたくり粉だけでできていると聞いて、すごく気になっていました。

食べてみてびっくり!弾力感があってモッチモチなんです!

ほんのりたまねぎの甘みを感じるシンプルなシューマイにピリ辛なソースがかかっていて、くせになるおいしさでした♪

 

 

足利グルメに癒やされた後、向かったのは?

hukuroutokawashima.jpg

内でも数少ない「ふくろうカフェ」です!

(ふくろうといえばあの映画、ということで衣装に着替えました)

 

見てください、この愛らしさを!

chairofukurou.jpgkurohukurou.jpg

想像以上にかわいくて癒やされました・・・

店内には、種類もさまざまな15羽のふくろうがいました。

大きさや羽の質感、表情にいたるまでそれぞれに個性があるんです!

きっと、特に気になるふくろうが見つかると思います♪

 

 

そして、こんな体験もできるんです!

tenorifukurou.jpg

小さなふくろうを手に乗せてもらいました!

間近でふくろうを観察できる機会はなかなかないですよね。

すっかりふくろうファンになりました。

ちなみに、こちらのカフェでは、ふくろうを購入することもできるんですよ!
(猛きん類ですので、爪とぎやエサやりをしっかり行える方でないと飼育は大変だと思います!)

 

心からたっぷりと癒やされた旅でした♪
足利市のみなさん、ありがとうございました!

RSS