こんにちは!

リポーターの川島です。

8月の「きまぐれとちぎ旅」は、

「日光市のアクティビティー」がテーマでした。

「とちぎ旅」のロゴ入りTシャツ(ピンク色でかなり目立つ!)を着て、

日光のアクテビティースポットを満喫してきましたよ♪

厳しい残暑が続く中、最初に体験したのは

涼しくなれるアクティビティーです。

kanu-.jpg

川治温泉カヤックを楽しみました!

案内してくださったのは、

アウトドアのスペシャリスト・坂内剛至さんです。

去年まで「トレナビ」のコーナーに出演していただいていました。

sakautisantokawashima.jpg

ライフジャケットを着てパドルの操作を教えてもらったら、

さっそく出発!初めての人でもすぐに体験できる気軽さ

いいですよね。

不器用な私は、最初、後ろに進みたいのに前進してしまったりと

操作がぎこちなかったのですが、

思ったよりもすぐに慣れてスイスイ進めるようになりました!

(調子に乗って飛ばしたからか、次の日右腕が筋肉痛になりました笑)

ソーシャルディスタンスが保たれた空間なので、

マスクを外しておいしい空気をたくさん吸い込みました。

木陰に入ると驚くほどひんやりと感じられて

とても気持ちがよかったですよ!(^O^)

 

次に体験したのは、

童心にかえって楽しむアクティビティーです!

asuretikku.jpg

日光だいや川公園で、

フィールドアスレチックを体験しました。

23種類ものアスレチックを楽しむことができるんです。

各アスレチックには「オジロワシ」「モモンガ」など、

日光に生息する生き物の名前がついています。

万年運動不足なもので「どれも意外とハードそうだな・・・」

なんて思っていたら、

ロープの上を渡っていく「コガネグモ」というアスレチックに、

日光名物のご褒美をかけて挑戦することに。

サーカスの綱渡りのようで、とてもスリリング!

思いっきり体を動かして楽しかったです!

ロープから落ちそうになりながらもなんとかゴール。

体重の軽いお子さんなら、クモのようにスムーズに

進めると思います(笑)

 

そして、ご褒美にいただいた日光名物がこちら!

ageyubamanjuu.jpg

「揚げゆばまんじゅう」です。

日光特産のゆばが練りこまれた生地はサックサク!

が振りかけられていたのですが、

あんこの甘さとのバランスが絶妙で、とてもおいしかったです!

sakamanjuu.jpg

次にいただいたのは「焼酒饅」です。

なんと200年以上前から作っているという酒まんじゅうを

こんがりと焼き、みそだれをかけています。

モチモチのおまんじゅうは、かむとお酒の香りがふわーっと広がります。

あんことみそだれとの相性がよく、大変おいしかったです!

 

これまでも観光で訪れたことのある日光市でしたが、

知らない魅力がたくさんありました。

日光市のみなさん、ありがとうございました!

みなさんも、テーマを決めて「きまぐれとちぎ旅」を

楽しんでみてはいかがでしょうか♪

RSS