こんにちは!この春、宇都宮放送局に仲間入りしました、
リポーターの川島加奈代(かわしまかなよ)です。
昨年度までは、出身地・北海道にある室蘭放送局で働いていました。
(室蘭は栃木県と同じく、ものづくりが盛んなところです)

ビギナーの視点で、すてきな栃木をたくさん発見していきたいです。
これからどうぞよろしくお願いします!

さて、先日から番組では、県内で栽培されたお花をご紹介しています。
毎週スタジオに届けていただいているのですが、
見ているだけで気持ちがパッと明るくなり、とても癒されています。
改めて、お花のもつパワーを感じました!ブログでもご紹介していきますね。 

 

 

kawashima.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像南国の花・ブーゲンビレア
トロピカルなピンク色がまぶしいですね。
見ているだけで気持ちがウキウキしてきます♪

 

bara.jpg優雅に咲き誇るバラ
こちらは宇都宮市の横山貴一さんが栽培しました。
濃いピンクが「タージマハル」、淡いピンクが「シフォンドレス」、
紫が「シランス」といいます。
結婚式用の花として人気が高く、
なかなか店頭では見ることができない品種なんだそうです。
ozawawasan.jpg小澤さん「色合いがおしゃれで豪華ですね!」

 

hanakotobaa.jpg

いまの季節にぴったりのアジサイ
鹿沼市の宇賀神安昭さんが栽培した「マチルダグッケス」という品種です。
咲き進むと、青色がどんどん濃くなっていくそうです。
ちなみに、あじさいの花言葉は「和気あいあい、家族団らん」など。
小さな花が集まって咲いているように見えることから、
そう言われているそうです。

katousan.jpg加藤さん「じめじめとした季節に、この青がすっきりとさせてくれますよね。
ありがとうございます」

これからも毎週金曜日は、午前11時50分~「ちょこトチ!」と「とちぎ630」で
県内の生産者が丹精こめて育てたお花をご紹介していきます。
次はどんなお花かな?と私自身ワクワクしています!
気に入ったお花は、みなさんもぜひご自宅に飾って楽しんでみてくださいね。

 

最後にこちら!

ruriotome.jpg涼しげなリンドウ
いま出荷のピークを迎えている
県オリジナル品種の「るりおとめ」です。

6月10日(水)のとちぎ630では、大田原市から、
こちらの「るりおとめ」の魅力をご紹介します。ぜひ見てくださいね!

RSS