アイスホッケーアジアリーグの日光アイスバックス
今シーズンの戦いを6位で終えました。
2
月16日(日)、
試合と交流会の模様をお伝えします!

an2003026.jpg

16日(日)は、
東北フリーブレイズとの3連戦最終日でした。

プレーオフ進出はなくなっていたものの、
ホーム霧降の会場には満員の2000人が詰めかけ、
とても良い雰囲気に包まれていました!

こちらは今シーズンから始まった
オレンジタイムの様子です。

an2003023.jpgan2003024.jpg試合の各ピリオドの間、
会場がオレンジに色に染まるんです。

スマホで明かりを照らして
会場のムードを高めます。

まさに
ファンと選手がともに戦う!
といった雰囲気です。


私は、この時間になると、
いよいよ始まるなと興奮が高まっていました。


an2003025.jpg
試合はアイスバックスが終盤に強さを見せ、
7-4で勝利!!
3連勝で今シーズンを終えました。

試合後にはシーズンの感謝を伝える
氷上交流会が行われました。

an2003022.jpg
選手やファンの皆さんにお話を伺いました。

佐藤大翔(さとう・ひろと)キャプテンは、

「今シーズンは悔しい結果に終わったが、
全日本選手権優勝の経験を
次につなげたい。
ファンの方にありがとうと言われ、
自分も感謝の気持ちを伝えた」


とシーズンを振り返るとともに、
ファンの方への感謝を話していたのが印象的でした。

いつも思うのですが、、、
アイスバックスの選手とファンの皆さん、
どこのチームにも負けない絆を感じます。

お互いにリスペクトしあう姿は
見ていてとてもすてきだなと思います。

だからこそ、日光という地域でアイスバックスが愛され、
プロチームとして成長し続けているのかもしれませんね。

来シーズンはプレーオフに進出し、
チームに関わる全ての人が
最高の笑顔になりますように…!

最後に。
ファンの方を楽しませようとDJをしていた
福藤豊(ふくふじ・ゆたか)選手
坂田駿(さかた・しゅん)選手です★

an2003021.jpg今シーズンもお疲れさまでした!

RSS