秋の夜長、軽妙なトークショーはいかがでしょうか?katouana1.jpg

こちらの写真は「今まさにトークショーの内容を鋭意編集中の図」です。

ラジオ番組の編集、いまは写真のような感じでノートパソコンでできちゃうんですよ!!
収録した内容を「波形」として画面に映し出し、
それを画面上で切ったりつなげたり前後を入れ替えたりするんです。
とっても簡単になりました。
(昔は6mm幅の磁気テープをハサミで切った貼ったしてました…)

何のトークショーの編集をしているかというと、宇都宮放送局で行われた
「とちラブ感謝祭2019」
の中の企画「トークショー三昧!」(トークショー三本立て)の模様です。

それぞれ、スタジオにゲストと一般のお客様をお招きしての公開収録となりました。
出演者の言葉に呼応する、お客様のリアクションも聴きどころです。
スタジオの一体感や熱気が伝わると嬉しいです。

予定をご紹介します!
放送はいずれも、午後6時00分からの50分間。
NHKーFM栃木ローカルです。

【11月20日放送】NHK宇都宮アナウンサートーク
  かつて宇都宮局に在局していた、
三橋大樹アナウンサー(現長崎局)
大沢幸広アナウンサー(現山形局)
越塚優アナウンサー(現名古屋局)が一同に集合し、

栃木愛にあふれたトークを繰り広げました!

礒野アナと私、加藤も登場します。

【11月21日放送】健康ドクタートーク
救急救命医療の最前線で働く、
済生会宇都宮病院 救急・集中治療科の医師 藤井公一さんに、
「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)」について、
どうしたらより良く人生の最期を終えることができるのかについて、
お話しいただきました。

【11月22日放送】大河ドラマ「いだてん」プレミアムトーク
大河ドラマ「いだてん」もいよいよ1964年東京オリンピック編に入りました。
『東洋の魔女』と呼ばれた、女子バレーボールの選手役の
女優 松永渚さん(半田百合子役)
女優 堺小春さん(谷田絹子役)をお迎えし、

「いだてん」演出担当のディレクターのナビゲートで、
ロケの舞台裏や、東洋の魔女の魅力に迫りました!

松永渚さん演じる半田百合子さんは、宇都宮市出身の選手で、現在も滋賀県でお元気でいらっしゃいます。
そのご縁もあり会場にはなんと!勝ち取った「金メダル」(実物)が持ち込まれていました。

出演者、会場のお客さんも大興奮!!

ぜひ、お聞きください。

RSS