2019年10月28日 (月)

栃木GB 2019シーズン終了

栃木ゴールデンブレーブス
独立リーグの日本一を目指した戦いは、
2勝3敗。

準優勝。ほんとに惜しいけど… でも素晴らしい結果です!

もちろん、BCリーグのチャンピオンはブレーブスです!!
先日BCリーグの優勝カップを拝見しました♪
神々しかったですよ…✨

nakajima.jpg

今月10日(木)最後の練習後、
選手・チームスタッフで小山運動公園野球場の清掃を行いました。

cleanboys.jpg

「一年間の感謝の気持ち」
側溝の泥もかき出して隅々まできれいにしていました。

なかでも、
投球の時の「よっしゃー」という気合いが印象的な
金本享祐(かねもと・きょうすけ)選手

後輩たちに指示を出しつつ、自らも積極的に働いていました!!
掃除への気合いが感じられる働きぶりでしたよ⚾

 こちらは佐藤翔(さとう・かける)選手です。
真っ黒だったドアの通気口の部分をピカピカになるまで磨いていました✨

satosensyu.jpg

左側のドアの黒いところが掃除前!
右のドアはすでにピカピカに磨かれているのがわかります★

 
それぞれが球場への感謝の思いを胸に掃除に励み、
徳島との日本一決定戦に向かっていったのでした。

 
oyamakyujo.jpg

きれいになった小山運動公園野球場↑
来シーズンもこの場所で…!

かわって26日(土)はファン感謝デー♡
たくさんのファンとともに
笑いあり涙ありの楽しいイベントとなりました。

lastcaptain.jpg

このBCリーグは巨人や阪神などの
NPBを目指す選手たちが挑戦するリーグです。

年齢制限も設けられているため、
ある程度の年齢で自らの進退を選択しなければなりません。

 そのためイベントの最後には、
今シーズンで引退を決めた選手たちによる挨拶がありました。

チームをけん引してきた
谷津鷹明(やつ・たかあき)キャプテンもその一人。

挨拶では涙ぐみながらこう話していました。

「夢だったNPB行きは、かないませんでした。
けれど、もう一つの夢・夏の甲子園に
次は指導者としていくことを目指します。」

大きな声でプレーする姿を見られないのは寂しいですが、
新たな道での夢をぜひ実現させてほしいと思います!!

シーズンを終えたブレーブス。
来シーズンこそ、
置き忘れたものを取りにかえってもらいましょう!

最後は谷津選手と「いちスポ+」ポーズ!

yatsucaptain.jpg選手・チームスタッフ・ファン・関係者の皆様
2019シーズンお疲れさまでした!

RSS