あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑

no.236 マシニングセンタ・オペレーター

インタビュー
インタビュー
「熟練の技を引き継げ」 日本のものづくりを支える町、東京都大田区。
金属部品を作る工場が多いこの町で今や主流となっている工作機械がマシニングセンタ。コンピュータによる自動制御で1000分の1ミリ単位の精密な加工ができる優れものの機械です。
今回の主役は高校卒業後、機械装置メーカーに勤めて2年の粟嶋健太さん(20)。マシニングセンタを駆使して装置に使う金属部品を作る若き職人です。入社当時の機械経験はゼロ。親子ほど年の離れた先輩たちに支えられながら、ようやく一通りの仕事ができるようになったばかりです。
そんなある日、粟嶋さんは上司の西城さん(50)に目標時間内に仕上げるように指導されます。
果たして時間内に部品は完成するのでしょうか。

1000分の1ミリ単位の精密さが求められる部品づくり。決して機械任せには、できません。

■マシニングセンタ・オペレーターとは? ■マシニングセンタ・オペレーターになるには?■ 収入・待遇は? ■ 仕事の味

-----

◇マシニングセンタ・オペレーターとは?  自動制御の工作機械、マシニングセンタを操作して主に金属加工を行う仕事です。

 仕事は全部機械任せ? いえいえ、準備が大変な仕事なんです。
 渡されるのは一枚の図面と材料のみ。図面をもとに、どの工具をどのように使えばいいのか、加工に関わるすべての段取りを考え、マシニングセンタにデータを入力します。たとえば一つの穴を開けるだけでも、穴を開ける位置、使う工具の直径、穴の深さ、工具の回転数など9つのデータが必要になります。

 また金属は工具との摩擦で熱が生じると反ってしまいます。どのくらい反るか、どの方向に反るかは、金属の種類と部品の形によっても異なります。オペレーターは、こうした金属の性質を見越して、加工の段取りを考えなければならない仕事なのです。 ◇全国の状況・今の状況  熟練工による手の技に頼ることなく、精密な加工が実現できることから、マシニングセンタは町工場でも広く普及しています。全国にはおよそ10万台のマシニングセンタが稼働しています(労働政策研究・研修機構による平成15年の調査)。職人の高齢化が進んでいるこの業界では、今後ますます導入され、それを操作するオペレーターも増えていくと考えられています。 ◇どんな人が向いているの?  手先の器用な人?いえいえ、最も求められるのは慎重さです。
精密さが求められる部品作りには、マシニングセンタに膨大な数字を正確に入力しなければなりません。さらに、ひとつの加工が終わるたびに、1000分の1ミ単位での計測が必要になります。何度も確認を繰り返しながら、慎重に作業を進められる能力が問われるのです。

 また図面には、入力に必要なすべての寸法が書かれていません。そのため斜辺の距離を求めるための三角関数など、数学の基礎知識が必要になります。

□↑トップへ戻る□

■マシニングセンタ・オペレーターになるには? ■マシニングセンタ・オペレーターとは?■ 収入・待遇は?■ 仕事の味

-----

◇どうすればマシニングセンタ・オペレーターに?  マシニングセンタを導入している機械メーカーや部品加工工場に就職します。
 操作するのに資格は要りません。工業系の高校や大学、または職業訓練所などで、金属加工の基礎を学んだのち、就職するのが一般的ですが、未経験者を積極的に採用する会社も多くあります。

 機械の操作方法、図面の読み方、工具の知識などは、現場で身につけます。一人前になるには3〜5年はかかると言われています。
 大田区などの町工場では、職人の高齢化が進んでいるため、若い人を育てようという機運が高まっています。区が率先して若い職人を集めて研修会を開いたり、高度な技術を持つ熟練の職人を派遣したりしています。 ◇ステップアップの道すじ  マシニングセンタの操作に習熟し、機械加工技能士(マシニングセンタ作業1〜3級)の国家資格をとる人もいます。高い技術の証明として評価される資格です。即戦力を求める工場に転職する場合にも、有利です。

 また町工場では、いろいろな工作機械を動かせるマルチな職人になることが求められます。部品の形は千差万別で、単純な形の部品であれば、汎用機(自動制御ではない従来の工作機械)を使う方が早く仕上がる場合もあり、マシニングセンタを使う前後で汎用機を使うことも多いからです。
 町工場の財産は職人の腕前。腕の立つ職人がいる工場には、どんどん注文が舞い込みます。こうした職人の中には、独立して会社を興す人もいます。

□↑トップへ戻る□

■ 収入・待遇は? ■マシニングセンタ・オペレーターとは?■マシニングセンタ・オペレーターになるには?■ 仕事の味

-----

◇収入のめやす  ほとんどの町工場では、月給制です。収入は実力次第。
 難しい部品作りを短期間で行えるなど、作業者の技術力が給与査定のポイントになります。
 初任給は粟嶋さんの会社の場合約17万円(高卒)です。 ◇マシニングセンタ・オペレーターのある一日

◆ 横井さんの一日(3月)
ある一日

◇生活サイクルと休日  粟島さんの会社の場合、2週に一度の土曜日出勤がある隔週休2日制。部品の納期によっては、残業や休日出勤も多くなります。
 入社2年の粟嶋さんは、技術を学ぼうと終業時間後に、先輩たちの作業をよく見学しています。

□↑トップへ戻る□

■ 仕事の味 ■マシニングセンタ・オペレーターとは?■マシニングセンタ・オペレーターになるには?■ 収入・待遇は?

-----

◇おいしさ  ものづくりの魅力は、なんといっても製品ができあがったときの達成感。
 図面通りの完璧な加工ができたときには、思わず笑みがこぼれます。
◇苦さ  100分の1ミリの違いで商品にならなくなる世界。図面の数字を勘違いしたまま作業を進め、出来上がってから失敗に気付くこともあるそうです。
 失敗すれば1からやり直し。納期に間に合わなければ会社にも損失を与えてしまいます。

□↑トップへ戻る□

NHK日本放送協会