あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑

no.179 テクニカルイラストレーター

インタビュー
インタビュー
「むずかしい機械をハートで描く」 家電や車を買うとついてくる取扱説明書。
そのイラストを描くのが「テクニカルイラストレーター」です。

機械の形を正確に描きつつ、初めて使う人にも伝わるよう、わかりやすく工夫しなければなりません。
今回の主人公は、自動車産業の町・愛知県豊田市のマニュアル制作会社で働く、石川尚美(たかよし)さん(28)。主に自動車整備士が修理のときに使うイラストを担当しています。
ところがある日社長に任されたのは、「福祉車両」というお年寄りや体の不自由な人が使う車の説明書。初めての体験に、石川さんはどう表現していいか悩みます。お年寄りにもわかりやすいイラストを完成させられるのでしょうか…?その奮闘に迫ります。

自動車・テレビ・携帯電話 なんでも説明します。日本のものづくりを支える “テク★イラ”

■テクニカルイラストレーターとは? ■テクニカルイラストレーターになるには?■ 収入・待遇は?■ 仕事の味

-----

◇テクニカルイラストレーターとは?  家電や自動車など、さまざまな工業製品に必要な説明書のイラストを描くのが、テクニカルイラストレーターです。取扱説明書の他に、宣伝用のリアルなイメージ図、修理方法のマニュアル、部品のカタログ、教科書などにも使われています。
 新製品の販売とかかわることが多いため、限られた時間の中でたくさんのイラストを描いていくスピードと、一般の人にもわかりやすく工夫して絵を描くスキルが求められる仕事です。 ◇全国の状況・今の状況  全国のテクニカルイラストレーターの数は約1万人と言われています。全国各地にあるマニュアル制作会社やデザイン事務所(主に関東・関西・中部地方)で働くほか、個人で独立して仕事をしている人も多いようです。

 製品の種類の増加や高性能化のため、説明するテクニカルイラストの数は増えています。5年ほど前、3DCADという3次元の設計システムが普及し、設計データをそのままイラストに変換することも可能になりましたが、高品質が求められる取扱説明書などには、これからもテクニカルイラストレーターの腕が必要とされています。 ◇どんな人が向いているの?  工業系の出身でも絵が好きだったり、美術系の出身でも工業デザインなど機械に興味があるなど、「機械も絵も両方好き」という人が多いようです。
 一日中ほぼ座りっぱなしで集中して作業するため、本当に好きな人しかできない仕事とも言えそうです。

□↑トップへ戻る□

■テクニカルイラストレーターになるには? ■テクニカルイラストレーターとは?
■ 収入・待遇は?■ 仕事の味

-----

◇どうすればテクニカルイラストレーターに?  マニュアル制作会社に就職するのが一般的です。他にも機械メーカーに採用されたり、印刷会社に入って他の仕事と兼務する人もいます。
 学歴は特に問われませんが、高専・専門学校・大学などで工業または美術の知識を学んでいると有利です。採用情報は、個別の会社のHPか求人サイトで探すことができます。 ◇ステップアップの道すじ  石川さんの会社の場合、まず写真の上から線をなぞる方法で絵を描き、スピードや描画方法のスキルを身につけます。
 その後、工業用の図面(平面図)からイラストを描き起こす仕事などが任されます。この場合、図面を読みとる工業的な知識が必要とされます。
 ↓
 一通りのスキルをつけた後は、エンジンなど難しい部分のイラストを極めていく人や、一般のお客様に向けた漫画っぽいイラストの取扱説明書を描く人や、雑誌などに載っている写真のようにリアルなイラストを極めていく人に分かれていきます。

 また会社から独立して事務所を開いたり、フリーランスで企業に派遣されたりする人もいます。リアルなイラストは芸術として評価される場合もあります。

□↑トップへ戻る□

■ 収入・待遇は? ■テクニカルイラストレーターとは?■テクニカルイラストレーターになるには?■ 仕事の味

-----

◇収入のめやす  石川さんの会社の場合、大学卒で初任給20万円。会社によって異なりますが、時給換算の会社が多いようです。(時給1500円〜)
 中には歩合制の仕事もあります。(1枚のイラストの価格の目安は1万円〜10万円) ◇テクニカルイラストレーターのある一日

石川さんの一日
ある一日

◇生活サイクルと休日(原田さんの会社の場合)  石川さんの会社の場合、勤務時間は基本9:00〜17:00ですが、フレックス制のため、仕事をこなせば出勤や退社時間は自由です。メーカーの開発時期に左右されるため、新商品の発売前などは忙しくなりますが、基本的には残業はなく規則正しい勤務をすることができます。

 仕事は土日休みで、有給なども比較的取りやすいようです。休日出勤する時は上司の許可が必要となります。

□↑トップへ戻る□

■ 仕事の味 ■テクニカルイラストレーターとは?■テクニカルイラストレーターになるには?■ 収入・待遇は?

-----

◇おいしさ  自分の描いた絵が、実際に説明書に載っているのを見ると「世の中に役立っているな」と喜びを感じるそうです。営業や接客など他の業務はないため、絵を描くことが好きな人は、それに集中することができます。絵を描く仕事の中では、需要が多くビジネスとして安定しているため、収入は安定しています。
 必ずメーカーの企業秘密を守らないといけませんが、機械に興味がある人は新製品などの情報にいち早く触れることもできます。 ◇苦さ  ノルマ時間をこなすスピードが求められます。石川さんも、最近ようやく決められた時間内にこなせるようになったとのことです。

 また、社長によるイラストのチェックは厳密で、初めは3回以上返されたり、紙面がたくさんのチェックで埋まったり…。しかし、それを乗り越えるとイラストも上達して、仕事が楽しくなるそうです。

□↑トップへ戻る□

NHK日本放送協会