2014年4月7日放送

#002

NAME

内山 拓哉

Takuya Uchiyama

JOB

ソーシャルアパートメント
専門不動産会社営業

今回の舞台は「ソーシャルアパートメント」。住民同士が交流することが目的のマンションだ。
住んでいるだけで、様々な友だちをつくることができると、若者たちの注目を浴びている。

内山拓哉(26)は、そんな新しいライフスタイルを売り込むのが仕事の営業マン。
「ここに住まない理由はない!」と言い切る内山くん。

この春、多数の契約を取り付けようと、大型内覧会を企画した。
果たして、若者たちの心をつかむことはできるのだろうか。

1週間スケジュール

  • しごと
  • くらし
MON TUE WED THU FRI SAT SUN

6:00

7:00

8:00

9:00

10:00

11:00

12:00

13:00

14:00

15:00

16:00

17:00

18:00

19:00

20:00

21:00

22:00

23:00

0:00

1:00

2:00

起床・朝食

準備

通勤

MTG準備

営業MTG

全体MTG

戦略MTG

ランチ(外食)

メールチェック

顧客対応

資料作成

顧客対応

事務処理

同僚と飲み

就寝

起床・朝食

通勤

英会話

学習

メールチェック
スケジュール確認

顧客対応

ランチ(外食)

資料作成

内覧準備

内覧

顧客対応

事務処理

学習

帰宅

読書

就寝準備

就寝

起床・朝食

通勤

英会話

学習

知人とランチ

買い物

スラックライン
ボルダリング

ソーシャルアパートメントでご飯

読書

就寝準備

就寝

起床・朝食

準備

通勤

メールチェック
スケジュール確認

内覧

ランチ

内覧

顧客対応

事務処理

学習

帰宅

読書

就寝準備

就寝

起床・朝食

準備

通勤

メールチェック
スケジュール確認

顧客対応

ランチ

内覧

顧客対応
事務処理

知人と夕食

ラウンジで
のんびり

就寝

起床・朝食

掃除

学習

スラック
ライン(公園)

ソーシャル
アパートメントでご飯

ラウンジ
でのんびり

映画

就寝

起床・朝食

準備

通勤

メールチェック
スケジュール確認

内覧

内覧

内覧

事務処理

帰宅

ラウンジで
のんびり

就寝準備

就寝

6:00

朝食

くらし

毎朝の朝食は玄米。ソーシャルアパートメントの仲間たちと「玄米部」を作り、当番制で炊いている。

23:00

読書

くらし

自己啓発本が好き。「やる気を持続させるには」「できる営業マンとは?」など、仕事のすすめ方に関わる本が多い。

13:00

スラックライン

くらし

細いベルトでバランスを取るスポーツ。跳んだり、まわったりしながら体肝を鍛えている!ジムのほか、公園でやることもある。

18:00

ソーシャルアパートメントでごはん

くらし

広々としたキッチンで料理できるのも、ソーシャルアパートメントならでは。この日はトマトクリームパスタ。

先輩の1週間

山崎 剛さん

やまざき たけし

山崎 剛さん

20代は成長の機会。この時の失敗が成長につながります。
是非色々と失敗して下さい。失敗は昨日以上の自分にチャレンジ
している証拠!頑張って下さい。

  • しごと
  • くらし
  • 月曜日
  • 火曜日
  • 水曜日
  • 木曜日
  • 金曜日
  • 土曜日
  • 日曜日
8:00

起床・朝食・子供とコミュニケーション

9:00

身支度

9:30

出勤

10:00

メール処理・電話

10:30

営業会議

11:00

全体会議

12:00

メール処理・電話

12:30

Lunch

13:00

営業戦略会議

14:30

メール処理・電話

15:00

運営会議

17:00

メール処理・電話

18:00

ソーシング会議

19:00

新規案件契約書チェック

20:00

社内業務

20:30

帰宅

21:00

夕食

21:30

家族とコミュニケーション

0:00

就寝

8:00

起床・朝食

8:30

身支度

9:00

移動

10:00

運営物件視察

11:00

移動

11:30

メール処理・電話

13:00

Lunch

14:00

取材

15:00

社内業務

17:00

面接

18:00

面接

19:00

メール処理

20:00

ウェブ文章作成

21:00

資料作成

22:00

帰宅

22:30

夕食

23:00

家族とコミュニケーション

0:00

就寝

8:00

起床・朝食・子供とコミュニケーション

9:00

身支度

9:30

出勤

10:00

メール処理

11:00

カフェ定例会議

12:30

Lunch

13:30

移動

14:00

運営ホテル視察・打ち合わせ

17:30

移動

18:00

新規開発案件デザイン打ち合わせ

19:00

ウェブ打ち合わせ

20:00

資料作成

21:00

帰宅

21:30

夕食

22:00

家族とコミュニケーション

0:00

就寝

8:00

起床・朝食・子供とコミュニケーション

9:00

身支度

9:30

出勤

10:00

銀行来社

11:00

銀行来社

12:00

メール処理・電話

13:00

Lunch

13:30

社内業務

14:00

移動

15:00

新規案件視察

16:00

移動

17:00

取引先訪問

18:00

移動

19:00

メール処理

20:00

会食

23:00

帰宅

0:00

就寝

8:00

起床・朝食・子供とコミュニケーション

9:00

身支度

9:30

出勤

10:00

メール処理・電話

10:30

出勤

11:00

銀行訪問

12:00

出勤

12:30

社内業務

13:00

Lunch

13:30

移動

14:00

新規案件プレゼンテーション

15:00

移動

16:00

社外打ち合わせ

17:00

社外打ち合わせ

18:00

社内業務

19:00

営業部進捗チェック

20:00

資料作成

23:00

帰宅

23:30

夕食

0:00

就寝

5:00

起床

5:30

移動

7:30

サーフィン

10:30

移動

12:30

LUNCH

14:00

散歩・買い物

17:00

水廻り掃除

18:00

家族とコミュニケーション

19:00

夕食

20:00

家族とコミュニケーション

0:00

就寝

9:00

起床・朝食

10:00

移動

10:30

教会

12:00

Lunch

14:00

散歩

16:00

経営計画進捗チェック・PL計画修正

19:00

夕食

20:00

家族とコミュニケーション

0:00

就寝

シゴト選びのヒント

キャリアコンサルタントによるしごと解説

転職サービス「DODA」

キャリアコンサルタント

大浦 征也

オオウラ セイヤ

新しい営業のカタチ

今回の内山さんは職種でいうと不動産営業ですが、マンションやアパートの「部屋」を営業しているわけではなくて、ソーシャルアパートメントという「新しい住まいの形」を提案しています。誰の中にもある「人とのつながり」や「快適な生活スタイル」という潜在ニーズを掘り当てて、それを不動産で叶えるならソーシャルアパートメントという形がありますよ、と新たな価値を創り出しているんですね。

「すでにある商材を誰に売ろうか」ではなく「この人のニーズをどう解決しようか」と考えているということです。これは営業職に限らずものすごくクリエイティブなスキルだと思いますし、いろいろな職種に応用が可能なスキルだと思います。

就職情報サイト「マイナビ」

キャリアアドバイザー

田原 彩香

タハラ アヤカ

営業職に必要なスキル

今回の「ソーシャルアパートメント」は、都会での暮らし方に適した、新しい商品を提供しています。ライフスタイルが多様化している今、不動産業界でもそれに合わせた対応が迫られています。

営業職は、基本的にはどのような企業でも必要で重要な職種です。会社の利益を出すため、企業が発展していくためには、サービスを提供し、その対価を得ることによって利益を上げなくてはなりません。

その中でも不動産の営業は、売買、賃貸、仲介など、高額商品になることもあるので、顧客の話をじっくりと聞き、信頼関係を築くことが大切です。そして、顧客の人生設計にもかかわることもあり、やりがいがとても大きいです。

最近では、時代に合わせ、より多くの商材を扱ったり、専門性を強みとするような企業が増えてきました。ですので、これからは、柔軟な対応ができる営業が求められています。

ディレクターMEMO

青少年・教育番組部

入局16年目

柴田 愛ディレクター

ソーシャルアパートメントで出会った若者たちに聞きました

ソーシャルアパートメントに住む理由:
「自分の価値観を変えるのは人との出会いだけだから」
価値観のブレを起こしたい」
「自分の価値観がまちがっていないことを確認したい」

主人公の内山くん:
「かっこいい価値観に出会いたいから!」

今の20代はとにかく“価値観”にこだわる!!
でも・・・私が一番納得した言葉は
「彼女をつくるため!」

様々な価値観と出会いを求めて若者が集まる「ソーシャルアパートメント」。
そのライフスタイルを広げようとする内山くん。
デキる営業マンを目指して、がんばれ!

Page Top