タイムシップ・第5やたがらす丸に乗って22世紀からやって来た未来人。国立異次元獣対策センター・時空関係調整課(じくうかんけいちょうせいか)の課長。 環境保安省(かんきょうほあんしょう)から、第5やたがらす丸に派遣された特定脅威分析官(とくていきょういぶんせきかん)。
超次元アイドル・ぱぺらぴ子ちゃんの大ファン。薬や食べ物を使った武器を開発する。細かい所の掃除が好き。 “地球のお掃除”を任務とする地球係のリーダー。自分が大好きな自信家だが、えらい人には弱い。はたきを使う掃除が好き。 地球係が乗っている超次元チリトラー808の整備や、メカの開発をおこなう。あまり何も考えていない。ぬめり取りが好き。
てれび戦士 身長が1年で10センチ伸びた。ダンスが得意だが、お化けが苦手。おどかされると泣いてしまうことも!? 「あたりめ」と「いかの塩辛」が大好物でグルメリポートが得意。コツははじめににおいをかぐことらしい。 けん玉で「もしかめ」を50回以上連続でできる。最近夜おそくまで起きていて、よく怒られるそうだ。 空手に情熱を燃やす。ニックネームは「だーはら」。オクラ・納豆・なめこなどネバネバした食べ物が好き。 「歌舞伎(かぶき)」の見得(みえ)を切るのが得意。みんなに頭をよくさわられるが、特に御利益(ごりやく)はない。 「ふしぎちゃん」とよく言われるが、なぜそう言われるのかふしぎに思っている。きらきらした石を集めるのが好き。 視力は左右とも2.0! 歌が得意で、カラオケの採点機能で98点を出したことがあるのが自慢。 腕ずもうではたいていの男子には負けない力自慢。野球が好きで大のヤクルトファンでもある。 運動が得意で、鉄棒で「プロペラ」という技ができる。からあげが大好物で、自分でも作る。 特技は鼻の穴をピクピクと動かすこと!?緊張(きんちょう)すると声が小さくなってしまう。好きな食べ物はナポリタン。 水泳が得意で、クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライのすべてをマスター。どこまでも泳いで行ける気がしている。 お調子者で食いしん坊。夢はなべいっぱいの肉じゃがをひとりで全部食べること。だが、食べるのは誰よりも遅い。 将来の夢は虫博士。家では24匹の虫や水辺の生き物を飼っている。中でもいちばんのお気に入りは卵から育てたヒメダカ。
環境保安大学校(かんきょうほあんだいがっこう)から、第5やたがらす丸に派遣され、茶の間戦士の訓練を行う。好物はプリンとババロア。 国立異次元獣対策センターのいちばんえらい人。大野課長や虎南分析官の上司。第5やたがらす丸を21世紀に送りこんだ。 国立異次元獣対策センター・装備開発課の助手。見た目と言動がチャラいが、中田博士からは信頼されている。 国立異次元獣対策センター・装備開発課(そうびかいはつか)の主任研究員。会った人や考えたこと、歩いた歩数から体重まですべて記録している。 22世紀のニューヨークからやってきたスーパーダンサー。麿長官にまねかれ、パワーを生み出すダンスを開発している。
ハッカーのしわざでウィルスに感染(かんせん)したことがあるアンドロイド。そのせいで禁止ワードを発する危険があるため注意が必要。 マイナス41度でも平気な寒冷地仕様アンドロイド。出動時が晴天であることが多いため、「晴れアンドロイド」と呼ばれている。 大遅刻したことがあるため改造され、ナノ単位の位置情報システムと精密(せいみつ)時計を搭載(とうさい)した。岡山工場で作られた。 燃料にエタノールを使用する試作アンドロイド。燃費が悪く、短時間で大量のエタノールが必要。岡山工場で作られた。 総工費500円という超お買い得なアンドロイド。パーツはすべて再生素材。ご家庭での使用を考えた量産モデル。 「ITAISEN」初の重低音スピーカー搭載(とうさい)アンドロイド。あまりにも低すぎて聞きにくいとの声もあるため、改良中。 マッチョな人工筋肉(きんにく)で力持ち。お尻でクルミのカラを割ることができる。よく「ミキティー!」とさけぶが意味はわからない。 栃木工場で作られ、栃木弁オペレーションシステムで動く。お金に敏感で、人に貸したお金のことは絶対にわすれない。 栃木工場で作られた。あやまる機能が特徴。演歌に感動して涙を流す人間的機能も備える。「ますこ」ではない。
話題の現場にはいち早くかけつけるベテランリポーター。早口の実況(じっきょう)が得意。電子楽器が大好き。 宝塚をめざしていたが、ニュースリポーターに転身(てんしん)。ゴリラのモノマネをすることがある。大野課長の大ファン。