2019年07月02日 (火)伊賀発祥の忍者スポーツを体験!

こんにちは♪ 

足立です。

 

6月26日に放送された「ちょこっと!みえ」のコーナー

「おさんぽ!みえ」では、伊賀市にある屋内体育施設

「ゆめドームうえの」に行ってきました★

伊賀発祥の新スポーツを体験できるとのこと・・・。

 

morisitasan1.jpg

 

( ゚Д゚)!!!

その名も・・忍者スポーツ「手裏輪」!

(しゅりりん と読みます)

 

「手裏剣」などの忍者の武器と、

お祭りでおなじみの「輪投げ」を融合させたスポーツです。

 

syoukai.jpg

 

3年前にこのスポーツを考案した森下茂治さんです。

東日本大震災のボランティア活動を行う中で

子供を笑顔にしたいと感じてこのスポーツを考えたそうです。

森下さんいわく、「今のところは僕が1番上手い」とのこと!!

その言葉通り、上の写真のような板から突き出た棒に

3メートル離れた場所からどんどん輪を入れていきます。

 

 

見ていると簡単そう・・

ということで私もチャレンジ♪

adaxhi.jpg

難しい・・。30回ほど投げましたが

1回も棒に入りません。板にすら当たりません。

輪の重さは75グラムととても軽くて、

少しの力でも遠くまで飛んで行ってしまいます。

 

 

そこで、森下さんからコツを教えてもらいました。

1つは、輪を離す瞬間に手首を少し手前に引いて

スナップを利かせること。

2つめは・・

 

seisinn.jpg

 

精神集中。

忍者の精神にのっとり、気持ちを集中させます。

その2つを意識して私も再度チャレンジ!

 

adachi.jpg

 

3投目で入りました!やった~(^〇^)!!

 

簡単そうに見えて、奥が深いスポーツですが

コツを掴めば誰でも上達できます。

性別・年齢・障害の有無関係なく楽しめる手裏輪♪

 

ゆめドームうえのには、

いつでも体験できる常設コーナーがあります。

そして毎月第一月曜日と火曜日には

無料の教室も開かれています。

皆さんもぜひ体験してみてくださいね♪

adamori.jpg

 

投稿者:足立明里 | 投稿時間:17:25


ページの一番上へ▲