2019年5月

大河ドラマ「いだてん」全国巡回展 開催中!!

NHK津放送局では、

現在放送中の大河ドラマ「いだてん」の衣装や出演者のサイン色紙などを

紹介する展示会を開催しています!

9.jpg

↓ 撮影で使われた衣装のレプリカの展示や・・・

DSC08422.JPG

↓ いだてんどーもくんも登場 ♪

dsc08421.jpg

こうして写真撮影可能なスペースでは、自由に撮っていただけますよ!

DSC0842.JPG

↑ いだてんどーもくんの塗り絵やパズルはご自由にお持ち帰りくださいね♪

いだてんの世界に触れられる展示会。開催は6月10日まで。

土曜日、日曜日をのぞいて、午前10時から午後5時まで、

NHK津放送局1階の「ハートプラザ」で開かれています!ぜひお越しください!

投稿者:松井かれん | 投稿時間:16:59 | 松井かれん |   | 固定リンク


ちょこっと!みえ~おさんぽみえ~☆

 

5月29日は語呂合わせで「こんにゃくの日」とされていて、

5月はこんにゃく芋の作付けの時期でもあるんです。

そこで今回のおさんぽみえでは、伊賀市でこんにゃく作りに挑戦してきました!

go.png

温泉施設の一角にある工房では、1人550円でこんにゃく作りを体験できます。

下ごしらえを済ませたこんにゃく芋をひたすらまぜまぜ。。。

2101.jpg

すぐに固まり始めだんだんと手が重くなってきますが、

しっかりと混ぜることがおいしいこんにゃくにつながるそう。

十分に混ぜたあとは、こんにゃくを自分の好きな形に!

この作業が楽しいんです♪

30分ゆでて、冷水であく抜きをしている間に・・・

同じ敷地にある温泉でリラックス!

01.png

 戻ってくると、こんにゃくが完成しています!

 529502-2101.jpg

歯ごたえ抜群、つるつるの舌触り!

オリジナルこんにゃくってうれしいものです(*´з`) みなさんもぜひ!

投稿者:松井かれん | 投稿時間:15:54 | 松井かれん |   | 固定リンク


まるみえLIVE~緑茶ラテアート~

こんにちは!

 

5月28日(火)の「まるっと!みえ」、

中継「まるみえLIVE」は、

松阪市飯南町にある日本茶カフェから、

県立飯南高校美術部のみなさんが作る

「緑茶ラテアート」をご紹介しました!

 

松阪市飯南町で生産が盛んな「深蒸し煎茶」とアートを組み合わせ、

地域の魅力を発信しようと去年7月から始めたのが、緑茶ラテアート。

 細いスプーンや針を使ってアートを描く工程は

見ていてワクワクしましたよ♪

真剣にアートを施す姿は、さながらプロのよう!

津市のカフェに教わりに行くなどして、練習を重ねたそうです。

今回は、番組「まるっと!みえ」オリジナルのデザインで

作ってくださいました!

 

rate1.jpg

 

飲んでみると、緑茶の苦みとミルクの甘みのバランスが◎!

この味にたどりつくまでには、

緑茶やグラニュー糖の量を研究し

試行錯誤を繰り返したそうです!

 

この緑茶ラテアートは、

高校近くの日本茶カフェで、

放課後の午後4時~午後5時まで

週に1度提供しています。

 

提供する曜日は決まっていないそうなので、

「飯南高校 美術部」のフェイスブックを

ご確認ください。

 

是非、お茶とアートのコラボレーションを楽しんでください♪

rate2.jpg

 

投稿者:野田しほり | 投稿時間:14:43 | 野田しほり |   | 固定リンク


【旬食!みえ】 ロールキャベツ

ロールキャベツ(2019年5月22日放送)

【ロールキャベツ】
<材料4人分> ※8個分
キャベツ 1個
★合いびきミンチ 400g
★玉ねぎ 1個
★卵 1個
★パン粉 30g
★牛乳 50ml
★塩 小さじ1
ベーコン 4枚
ローリエ 2枚
コンソメキューブ 2個
塩 小1/2
白ワイン 30ml
水 600ml

★=タネ

<作り方>
①根元に切り込みを入れたキャベツを丸ごと茹で、1枚づつ離しておく。
②玉ねぎはみじん切りにして、アメ色になるまで炒め、冷ましておく。
③ボールに、合いびきミンチ・塩・牛乳にひたしたパン粉・卵・②をいれて混ぜ、8等分しておく。
④①の大きな葉と小さな葉の2枚を重ねて、③のタネを包む。
⑤鍋に④を重ねないようにすき間なく並べ、水・白ワイン・塩・コンソメキューブ・短冊に切ったべーコンとローリエを加え、弱火から中火でおよそ20分間煮る。


【「ロールキャベツ」用 ソース】
・ホワイトソース
バター 15g
小麦粉 15g
牛乳 200ml
塩 小さじ1/2

〈作り方〉
①鍋にバターを熱し、小麦粉を入れて焦がさないよう、弱火で2分ほど炒める。
②①に牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
③塩を加えて完成。


・トマトソース
完熟トマト 400g
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 大さじ2
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/4個
塩 小さじ1/2

〈作り方〉
①完熟トマトは湯むきをして、種をとり、角切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくと玉ねぎを炒め、①・白ワイン・塩を加えて弱火で煮つめる。

投稿者:みえ~るくん | 投稿時間:14:04 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


ちょこっとみえ~直売所・いなべっこ~

こんにちは!

だんだんと夏が近づいてきましたね。

これから熱中症になりやすい季節になりますので、

みなさん体調管理には注意してくださいね!

 

今回のブログは、「ちょこっとみえ」について♪

キャスターが県内の直売所を訪ねるコーナー「おさんぽ!みえ」を担当しました!

ご紹介したのは、いなべ市にある直売所「いなべっこ」。

開店直後からお客さんで大にぎわいでしたよ!

 

店長の伊藤崇裕さんに、

いなべの農産物の魅力を教えていただきました!

inabe2.jpg

伊藤さんによると、

「いなべ市は、鈴鹿山脈のすそ野にひろがり、おいしい水が豊富なため、

 まさに“美食の地”。地域全体で盛り上げている」とのこと!

 

そばやお茶の産地としても有名ですが、いまオススメなのが、いなべ牛。

水や稲ワラなど、地元のものをえさとして与えたブランド牛です。

三重や神戸の品評会で賞を獲得するなど、高く評価されたお肉なんです!

inabe1.jpg

 

このいなべ牛をおいしく食べてもらおうという工夫もしています。

いなべ市は大豆の生産も盛んなことから、

大豆を作る農家のお母さんたちが手作りした味噌を、焼肉のタレにしました。

inabe3.jpg

自慢の食材でいなべを盛り上げようと、地域一丸となって取り組んでいます!

inabe4.jpg

                                                     

そして、もう一つ!

ことし4月から導入した移動販売車「みえきたん号」です!

inabe6.jpg

車には、いなべ牛や調味料など、およそ300種類が積まれます。

高齢化が進む中山間地域へ週5日、曜日ごとにルートを変えて運行。

この日もたくさんのお客さんが、みえきたん号を待ちわびていましたよ♪

 

地域に支えられ、地域を支える。

食を通していなべを元気にする、いなべっこの皆さんに出会えました!

inabe7.jpg

 

みなさんも、ぜひ行ってみてくださいね♪

そして来月もお楽しみに!

投稿者:野田しほり | 投稿時間:10:47 | 野田しほり |   | 固定リンク


  • 1

ページの一番上へ▲