2016年8月

着任のご挨拶

この度、8月1日に着任しました。
入局5年目、中村信博(なかむら・のぶひろ)です。
東海地方で生活するのは生まれて初めて、
着任早々、三重県の美味しい食べ物を堪能しています。
転入に伴う手続きで、免許センターや銀行へ伺った際には、
窓口の方がとても親切で、地元の方々の優しさに感動しました。

のどかな町並みは、生まれ育った高松に似ていて、
良いところに来たなとつくづく感じています。

前任地は高知県、主に中継やリポートを担当してきました。
思い出に残っている仕事は、
全国一の暑さ41度を記録した四万十市からの中継や、

台風の目が上陸した室戸岬からの中継です。
どちらも全国放送でしたので、もしかすると、
三重県の皆さまにもご覧いただけたかもしれません。

学生時代は、野球に熱中していました。
甲子園を目指した元高校球児でもあります。
アナウンサーとなった今、地元の高校球児を取材したり、
甲子園をかけた地方大会の実況を担当したり、
大好きな野球と関わる仕事ができて幸せを感じています。
三重県にも強豪校が多いので、各校を巡って、
監督や選手の皆さんから多くを学びたいと思っています。

直近の仕事では、天皇杯の代表を決める、
三重県サッカー選手権大会の実況を務めます。
放送は、Eテレサブチャンネル3で、
8月20日(土)午後2時から中継でお伝えします。
選手たちの熱い戦い、ぜひご覧ください。

三重県の皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。

nakamura.JPG

 

投稿者:中村信博 | 投稿時間:11:09 | 中村信博 |  コメント(2) | 固定リンク


  • 1

ページの一番上へ▲