「おちょやん」宇野真理役・吉川愛さんにインタビュー☆(石黒キャスター)


こんにちは。
キャスターの石黒綾佳です。
NHK富山放送局 石黒綾佳キャスター

皆さん、連続テレビ小説「おちょやん」はご覧になっていますか?
私も毎朝、ヒロイン千代ちゃんのたくましさと笑顔に元気をもらっている一人です!
そして1月4日から富山県民としては、とっっっても気になる登場人物が増えました。
そう、富山弁で話す千代の友人・宇野真理です!
きっと県内で「あの真理ちゃんは誰~?!」と気になっている人は多いはず。
そう思い、真理を演じている俳優の吉川愛さんに先日、リモートでインタビューし、
1月19日の「ニュース富山人」で放送させていただきました。

200443047_01.jpg
吉川愛さんと☆ リモートですが記念写真です

放送の中でもお伝えしましたが、吉川さんは今回が初めての方言での演技。
まして富山弁は普段耳にすることもなく、最初は「これ言えるのかなぁ」と
不安でいっぱいだったといいます。

おちょやん・富山ことば指導の山本峻也さんに言葉の意味を確認し、
真理ちゃんらしく話すことを考えながら演技を作り上げていったそうです。
1分以上、富山弁での一人喋りが続く難しいシーンもありましたが、
頭の中に富山弁を叩き込んで乗り切ったと話してくださいました。

また、取材の段階では富山ことば指導の山本さんにもお話を伺ったのですが、
「吉川さんは本当に一生懸命富山弁での演技に取り組んでいて、
ワンシーンずつ富山弁を確認しながら演じていた」と仰っていて、
吉川さんの役と向き合う姿勢に頭が下がるなぁと感じました。

ちなみに山本さんによると、吉川さんが話している真理ちゃんの言葉のモデルは 山本さんのおばあちゃまが話す高岡弁なんだとか! 高岡出身の私には本当に耳なじみがいいわけだ~と納得しました(笑)

おちょやん撮影の裏話のほか、事前に富山放送局のツイッターで募集した
#吉川愛さん富山弁に挑戦!」に基づいて、富山弁のフレーズに挑戦してもらったり、
吉川さんが演技を通して感じた富山弁の魅力について語ったりと
盛りだくさんな内容でお届けしました。

現在、NHK富山のHPで一部再編集したものを公開中です!
こちらは「おちょやん」放送期間のみの限定公開!よろしければぜひご覧ください☆

今回、インタビューを通して、私自身も普段慣れ親しんでいる「富山弁」の魅力や特徴、
方言がある暮らしの豊かさを改めて考えるきっかけになりました。
また、リモートではありましたが、どんな質問にも明るく答えてくださる吉川さんの、
まっすぐでチャーミングなお人柄にすっかりファンになりました☆

吉川さんは「おちょやん」以降もNHKをはじめ いろいろなドラマや映画への出演が続きます!今後の活躍からも目が離せませんね♬

 

投稿者:石黒綾佳 | 投稿日:2021年02月05日 (金)


ページの一番上へ▲