うれしい再会(石黒キャスター)


こんにちは。
キャスターの石黒です。
NHK富山放送局 石黒キャスター

ことしはなかなか梅雨明けせず、雨の日が続いています。
皆さん、体調を崩さずにお過ごしでしょうか?

さて、先日「とやま、ここから」のコーナーでリポートを制作しました。
ご紹介したのは射水市出身の高木新平さんです。

20043330401.jpg

高木さんは普段、東京で会社を経営しています。官公庁や自治体、
また大手企業と連携して新規事業を開発したり、PRをしたりという企画のお仕事です。
そんな彼が、ふるさと・富山での新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、
県に「富山県新型コロナウイルス対策応援基金」の立ち上げを提案。
設立準備にも携わってきました。

今回、リポートでは富山県での仕事のため帰省した高木さんをスタジオに招き、
基金設立を考えたきっかけや舞台裏、また富山への思いなどを聞きました

実は高木さんと私は高校の同級生。高校2、3年と同じクラスで過ごしました。
新型コロナの拡大で「何かしたい!」と思ってもなかなか行動を起こせない人が多い中、
自らの仕事で培ったノウハウを生かして行動を起こした高木さん。
その姿は本当にまぶしくて、同級生ながら心から尊敬できるなぁと感じました。
そんな高木さんを取材できたことは、ほんとうに「うれしい再会」でした。

20043330402.jpg

そして「うれしい再会」がもう一つ。

20043330403.jpg

NHK名古屋放送局で音響効果の仕事をしている磯部里穂さんです。
音響効果は番組やリポートにBGMや効果音を付けるお仕事。
番組を音の面から支え、盛り上げたり、心情に寄り添わせてくれたり…と彩りを添えてくれます。
磯部さんとは、名古屋放送局で2年間、一緒に働いていました。
当時、私のリポートやスタジオプレゼンの音楽はほぼすべて磯部さんが担当!
彼女のセンスは抜群で、いつもより良い放送につなげてもらいました。

そんな彼女が先日、富山放送局に!
今城アナウンサーが司会を務めた「富山イドバタトーク」の音響効果のため、出張してきていました。

富山放送局の放送では「よってこられ絵本館」の音響効果も担当しています。
HPから過去の放送が見られますので、朗読とともに音楽にも耳を傾けてもらえれば幸いです^^

20043330404.jpg
富山の音声チームとともに。自撮りが下手なのはお許しください(笑)

 

 

投稿者:石黒綾佳 | 投稿日:2020年07月28日 (火)


コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲

カテゴリー

バックナンバー

新着記事

投稿・お問い合わせ

仮バーコード!

RSS